【HDR写真】つい撮影してしまう!HDR好きがそそられる「橋の下」というロケーション。

そこに行けば必ず撮影してしまう・・・。それが高速道路や高架線路、歩道橋の下など、いわゆる「橋の下」系のロケーションです。その理由は、普通の写真だったら、どうしても黒くつぶれてしまう裏側(下側)部分の表情がHDRにすると見えてくるから。HDRの威力というか「どうだ!HDRならこんなところも写るんだぞ」的な感じとでもいいましょうか。そんなロケーションで撮影した4枚を紹介します。

1.横須賀 横須賀中央駅前

横須賀

京浜急行の横須賀中央駅前。ちょうど駅名が見える歩道橋下のこのポジションからの景色が気に入っていて、行けば必ず撮影してしまいます。自己満足以外の何物でもないのですが、右上の部分が信号の色を反射しているのか、うっすらと緑になっているのが気に入っています。いつかこの場所から高感度カメラで夜景も狙いたい!

2.大阪天王寺 高速道路の下からの風景

大阪 新世界近く

昨年夏、天王寺でアベノハルカスを撮影後、歩いて新世界方面に向かっている途中で撮影しました。上に通っているのは阪神高速14号松原線です。

3.東京上野 アメ横 JR線路下

IMGP0122_3_4_tonemapped22-2

こちらは先月撮影。上野から御徒町に続く、アメ横のちょうど中間ぐらいの場所にあるJRの線路下。アメ横のへそ。

4.新横浜駅前

横浜 新横浜駅前

新横浜駅から横浜アリーナ方面へと続く歩道橋の下から。左に見える新横浜プリンスホテルと同様、円形になっています。

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/02 STANDARD ZOOM、03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告