【HDR写真】周辺減光で単調な空に濃淡をつける!浅草仲見世のHDR写真で試してみた。

撮影したけれど、天気が良すぎて空に雲一つなく、HDR化したらイマイチ物足らない感じになった。そんな経験はありませんか。そんな場合は周辺減光をすると青一色だった空に濃淡ができて、いくらかはいい感じになります。

私の場合、周辺減光をかける場合はLightroomの「プリセット」から「Lightroom効果」→「周辺光量補正1もしくは2」を選んでかける場合が多いです。これ以外でも、Lightroomでは「レンズ補正」→「周辺光量調整」を利用して四隅を暗くすることができます。浅草 仲見世で撮影した4つのシーンに周辺減光効果をかけてみました。

<周辺減光効果をかける前>

浅草 仲見世

<周辺減光効果をかけた後>

浅草 仲見世

以下の3枚も同じように周辺をやや暗くしてみました。

浅草 仲見世

浅草 仲見世

浅草 仲見世

<撮影日時・場所>

2015年3月27日 15:40ごろ
浅草 仲見世

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告