【HDR写真】桜が散った後は?10日の変化をほぼ定点観測HDR写真でご紹介。

これまで3月29日4月5日の2回にわたって、ほぼ定点観測をしていた今年の桜の状況をお伝えしてきましたが、その後も機会を見ては撮影しています。今日はその後10日間の変化をご紹介します。

<シーン1>2015年4月6日(月)

IMGP7163_4_5_tonemapped3

散った花びらが川に流れています。

<シーン2>2015年4月9日(木)

IMGP7755_6_7_tonemapped23

花びらはほぼ散ってしまいました。残っている花の「がく」のせいで、全体に濃いピンク色となっています。

<シーン3>2015年4月15日(水)

IMGP7776_7_8_tonemapped23

花の「がく」もなくなって緑の葉が目立ってきました。

<シーン4>2015年4月16日(木)

IMGP8145_6_7_tonemapped23

新緑が鮮やかです。

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告