【HDR写真】Topaz Adjustで、1枚のJPEGデータをHDR写真風に仕上げる方法。

JPEG1枚の写真をHDR風に仕上げたいーー。そんな時に私がやるのがTopaz Adjust5を使った方法です。Topaz Adjust5がないとできないので、あまり汎用性はありませんが紹介します。

<加工前>

P1110078-2_2a

<加工後>

P1110078-2_2

1.Photoshopで読み込みます

gazou1

まず加工したい写真をPhotoshopで読み込みます。

2.レイヤーを複製します

gazou2

Topaz Adjust5用として、[レイヤー]→[レイヤーを複製]でレイヤーを複製します。

3.Topaz Adjust5の「サイケデリック」というプリセットをかけます

gazou3

Topaz Adjust5で[Adjust4プリセットリスト]→[サイケデリック]というプリセットを選んでかけます。

4.レイヤーでかけ具合を調整します

gazou4

レイヤーを使い、かけ具合を調整します。ここでは60%にしてみます。

5.レイヤーを統合し、名前をつけて保存します

gazou5

かけ具合のパーセンテージが決まったら、[レイヤー]→[画像を統合]で画像を統合し、その後明るさ、コントラストなどを微調整した後、名前をつけて保存します。

以下の画像も同様にしてHDR風にしたものです。

<加工前>

DSC_0135

<加工後>

DSC_0135_2

<使用機材・ソフト>
1Shot Jpeg→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告