【HDR写真】HDR化してさらに味を出す!大阪・貝塚でみつけた歴史ある建物たち。

今日は午後から大阪・貝塚で仕事。早めに着いて街を一まわりすると、歴史がありそうな建物がたくさん。目についたものを撮影し、仕事終了後にさっそくHDR化すると、さらにいい味が出ました。これらの建物、レトロでカッコ良く、結構な観光資源に思えるのですが、別にアピールされている様子はないようです。なんか、もったいない。

IMGP7870_1_2_tonemapped2

IMGP7837_8_9_tonemapped2

IMGP7849_50_51_tonemapped2

IMGP7873_4_5_tonemapped2

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年4月30日 12:25ごろ
大阪府貝塚市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告