【HDR写真】超カンタン!広角を良く使うHDRファンに嬉しいLightroomの写真の歪み補正機能。

広角で撮影することが多いHDRerの私が、Lightroomで便利だと思うのが、写真の歪みを補正してくれる機能です。

例えばこんな画像が…

IMGP9441_2_3_tonemapped2

一瞬で、こんな画像にできるのです。柱がまっすぐに!

IMGP9441_2_3_tonemapped-22

操作は超カンタン。

[現像]→[レンズ補正]→[基本]→[切り抜きを制限]にチェックを入れて、
その下のUprightで[自動]をクリックするだけ(上の赤線部分)。

スクリーンショット 2015-06-03 15.42.16

操作する右の部分だけ拡大すると…、

スクリーンショット 2015-06-03 15.42.16_2

ただし、画像によってはヘンな感じに切り取りされることがありますが、「初期設定」(下の赤線部分)をクリックすればすぐに元の画像に戻りますのでご安心ください。

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年4月19日 12:00ごろ
福岡県北九州市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7//02 STANDARD ZOOM
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告