【HDR写真】房総半島のほぼ先端・安房白浜で撮影した写真をPhotomatixでHDR化。

先月、安房白浜に行ったときの写真がまだ少しあったのでHDR化してみました。

<加工手順>
1.Photomatix Proでは、トーンマッピング(コントラスト最適化)でHDR化。
  ↓
2.Topaz Adjustで「ディテールミディアム」というディテール強調系のプリセットを使用。
  ↓
3.このプリセットを適用すると全体的に彩度が落ちるので、Photoshopで彩度を上げました。

IMGP9414_5_6_tonemapped22-2

IMGP9423_4_5_tonemapped2-2

IMGP9408_09_10_tonemapped2-2

IMGP9426_7_8_tonemapped2-2

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年5月24日 14:40ごろ
千葉県南房総市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告