【HDR写真】JR「本庄駅」付近で撮影した魅力的な雲のある風景を、おとなしめにHDR化。

本日は昨日仕事で行った埼玉県のJR高崎線「本庄駅」付近の様子。前日から朝方まで降っていた雨は昼前には上がりましたが、その後もはっきりとしない曇りの一日。でもHDRファンにとっては、下から上に放射線状に伸びるようないい感じの雲でした。今日はおとなしめにコントラスト最適化でHDR化。

この駅に降りたのは初めて。本庄市については何も知識のなかったのですが、Wikipediaを調べてみると

中山道の宿場・本庄宿が置かれた。本庄宿は中山道の中で最大の宿場町として栄え、明治時代には本庄への遷都が計画されていた事がある。

とあったのでビックリ。

IMGP0205_6_7_tonemapped22

IMGP0211_2_3_tonemapped22

IMGP0235_6_7_tonemapped2

IMGP0241_2_3_tonemapped2

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年6月9日 12:30~50ごろ
埼玉県本庄市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告