【カップ麺】青森津軽煮干しラーメン「激にぼ」。二日酔いの体に染み込む優しい煮干しスープ。

時々見つけた気になるカップ麺を紹介するシリーズ。
第一弾はマルちゃん日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ

IMG_7343

まず、そもそも津軽ラーメンとは?

フタの裏の説明によりますと、

『津軽ラーメン』とは…
青森県津軽地方で古くから親しまれている煮干し・焼き干しをベースにしたご当地ラーメン。煮干しがほのかに香る醤油系の「王道系」と、煮干しの味を全面に押し出した「濃厚煮干し系」に分類される。
※この商品は「濃厚煮干し系」を商品化したものです。

とあります。地域のラーメン店8店による津軽ラーメン煮干し会監修とのこと。
魚介系好きの私。期待が高まります。

つくってみる。

IMG_7359

入っているのはかやく(ネギとチャーシュー、メンマ)、粉末スープ、後入れ液体スープの3つの袋。
このうち、かやくと粉末ソースの袋を開けてカップに入れ、熱湯を投入。

IMG_7372

後入れ液体スープはふたの上に置いて温めておくタイプ。

待つこと5分で出来上がり。

IMG_7381

フタを開けると煮干しのいい香りが漂ってきます。

IMG_7388

色合いは地味。

IMG_7386

麺はノンフライ麺で、油と絡んでツルツル。これがなかなか良い食感。

さて、感想は?

濃厚煮干スープ、“濃厚”と言うとドロドロというイメージがありますが、この商品の場合、濃厚なのは“煮干しの風味”であって、スープはどちらかというとあっさり目。
朝食として食べたのですが、二日酔いの体にスーッと入っていく感じで、最後の一滴までおいしくいただきました。
麺が少なめなので無理なく食べることができますが、ガッツリという人にはモノ足らないかも。

<商品データ>
◎希望小売価格:240円(税抜価格)
◎内容量:110g (めん70g)
◎カロリー:357kcal
◎発売日:2014年4月14日
◎リニューアル日:2015年4月20日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告