【HDR写真】色鉛筆アートの風景画が、HDR写真にとても似ていると思った件。

本日は比較的ナチュラルな感じに仕上げたHDR写真。

たまたまニュースサイトで見た色鉛筆画家・林亮太さんによる色鉛筆アートが、HDR写真にとても似ていると思い、そのテイストに近づけようと思ってやってみました。
調べてみると林さんご自身のサイトにもいくつか作品が!「まるでHDR写真みたい!」という言い方もなんかヘンな感じですが、本当に緻密で特に木々の緑の描写がHDRにソックリ。

写真は今月2日に仕事で行った茨城県神栖市で撮影したものです。

IMGP7603_4_5_tonemapped2-2
行きはJRを利用。この笹川駅はJR成田駅から成田線で約50分の場所。
ここからクルマで利根川を越えて約20分で神栖市役所付近に着きます。

IMGP7606_7_8_tonemapped2-2

この日はJRを利用したのですが、実は東京方面からここに行くには高速バスが一番便利。
この神栖市役所前から東京駅までだいたい1時間35分ぐらいです。
IMGP7612_3_4_tonemapped2-2

IMGP7615_6_7_tonemapped2-2

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年7月2日 12:30/14:00
千葉県香取郡/茨城県神栖市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/02 STANDARD ZOOM
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告