【カップ麺】トマト風味がもう少し強くてもよかったかも。サッポロ一番「だしのすすめ 鰹節だし トマト仕立てらーめん」

夏の定番のつまみは冷やしトマト。私も立ち飲み屋では必ず頼みます。というわけで、今回は「サッポロ一番 だしのすすめ 鰹節だし トマト仕立てらーめん」です。

IMGP9146_2

「だしのすすめ」とは?

このシリーズ、7月に2種類が発売になっています。このトマトともう一つは「サッポロ一番 だしのすすめ 鰹節だし クリーム仕立てらーめん」。で、商品紹介サイトによると、この商品の特徴はこう書かれています。

酸味のあるトマトベースのスープに鰹節のうまみを合わせ、和と洋を融合させた奥深い味わいのスープです。スープに良くなじむ麺は、コシがありつるつるとした食感の細麺。具材にはシャキシャキした食感のキャベツにふわふわとしたかき卵、スープとよく合うトマトダイスを揃え、おいしさを引き立てます。

いいですね。トマト好きとしては期待が高まります。
上から見ると、赤をベースに、トマトを前面に押し出したパッケージです。

IMGP9150_2

早速つくってみる。

フタを開けると、かやくと粉末スープの二つの小袋が入っていました。

IMG_9156_2

かやく(キャベツ、かき卵、トマトダイス)を入れてお湯を投入。

待つこと3分で出来上がり。

おお、赤いですね。いい感じです。

IMG_9173_2

麺は白っぽくて、細麺というか、中細麺です。

IMG_9168_2

さて感想は?

まずは、スープを一口。かつお風味が香り、思っていたほどトマトが来ません。もう少しトマトが濃厚だと思っていましたが、ちょっと酸味があるなというぐらい。かやくとして入っていたトマトダイスやかき卵、キャベツは粉末スープをかき混ぜているうちに消えてしまい、存在感が薄いです。もう少しトマト風味を期待していましたが、かつお出汁の普通においしいスープでした。パッケージも真っ赤にしたのだから、中途半端にせず、もう少しトマトを強くして欲しかった。あっ、食べ終えてから思いついたのですが、トマトジュースを入れてみれば良かったかも。ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:180円(税抜き)
◎内容量:77g(めん60g)
◎カロリー:344kcal
◎発売:2015年7月

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告