【HDR写真】小田原駅の写真をTopaz Adjust5の「スパイス」で味付け。

昨日撮影した小田急小田原駅の写真です。全体に白っぽく、なんか物足りなかったので、今日はTopaz Adjust5の「スパイス」というプリセットで味付けしてみました。

<味付け前>

IMGP9605_6_7_tonemapped3

<味付け後>
IMGP9605_6_7_tonemapped2

<味付け前>
IMGP9611_2_3_tonemapped2

<味付け後>
IMGP9611_2_3_tonemapped3

Topaz Adjust5の「スパイス」とは…

Photoshopなどのプラグインソフトの一つTopaz Adjust5にプリセットとして入っている効果の一つです。この効果をかけると、全体的に彩度が上がり、さらに絶妙に紫とか緑っぽい彩りを加え、その名の通りスパイスをきかせた画像になります。このプラグインをインストールすると、Photoshop(Elements)の[フィルタ]→[Topaz Labs]→[Topaz Adjust5]と出てくるので、ここを選択することにより、使えるようになります。

スクリーンショット 2015-08-20 13.48.26

「スパイス」というプリセットは画面左上の[Adjust4プリセット]の中にあります。

スクリーンショット 2015-08-20 13.32.44

これを選択して、右下の「OK」をクリックするだけです。

価格は49.99ドルですが、こちらから30日間無料で試用できるフリートライアル版をダウンロードすることもできます。

<Photomatixの設定>
■方式:トーンマッピング(コントラスト最適化) ■強さ:100 ■トーン圧縮:0.0 ■光の効果:50 ■ホワイトクリップ:5.0 ■ブラッククリップ:5.0 ■中間トーン:0.0 ■彩度:0.0 ■色温度:0.0

<撮影日時・場所>
2015年8月19日 12:55ごろ
神奈川県小田原市

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/02 STANDARD ZOOM
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告