【カップ麺】食後15分ぐらい口のまわりがヒリヒリ!でもウマイ。ペヤング「激辛!やきそば」。

今回はこのほど待望の復活なったペヤングの「激辛!やきそば」です。

IMG_9624_2

ペヤング「激辛!やきそば」とは?

2011年2月の発売以来、その群を抜く辛さで話題となっていた商品でしたが、例の虫混入事件を受けて昨年12月11日から販売休止となっていました。しかし、7月13日に販売を再開した「ペヤング ソースやきそば」に続き、この8月3日より関東のコンビニエンスストアで先行して販売を再開したとのこと。近くのセブンイレブンで、先日紹介した「北極ラーメン」と共に「どちらが辛いか?」といったPOPと共に絶賛発売中だったのにつられて購入。パッケージは真っ赤!デザインは前と同じようです。
IMG_9629_2

下の部分に爆弾のイラスト付きで注意書きが。

辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください。

「喫食」?あまり聞き慣れない言葉ですが、調べると「食べること」とあります。だったらわざわざこんな難しそうな言葉を使わないでも「苦手な方は十分ご注意ください」だけでいいのでは?それはさておき実は今までこの商品は未食だった私。激辛好きなので期待が高まります。

IMG_9627_2

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは液体ソースとかやく。

IMG_9635_2

キャベツやひき肉などのかやくを入れてお湯を注ぎ、液体ソースを上に乗せておきます。

IMG_9638_2

待つこと3分で出来上がり!

お湯を切り、フタを開けた状態がこちら。この段階では普通のペヤングです。

IMG_9640_2

これにソースを入れると出来上がり。パッケージの印象が強いせいで、もっと毒々しく赤っぽくなると想像していましたが、色は意外に普通。本当に辛いのか?

IMG_9643_2

麺は油揚げ麺。通常のペヤングと同じだと思います。

IMG_9646_2

さて感想は?

辛い料理にありがちな、顔を近づけるとツーンと来るようなことはありません。よしいくぞ!大いに期待して最初の一口を食べます。「ん?普通の焼きそばじゃないの!?」…と思った2秒後、ピリッと辛さが口の中に広がる!よし来た。そして一口、また一口と食べ進めるに従って辛さが増してきて、口の中だけじゃなくて唇までもがヒリヒリしてきましたよ。ヒー!といっても辛いだけではなくて、ソースの旨味もしっかりあります。これはいいじゃないか。さすがペヤング。そう思いながら5分弱で一気に食べてしまいました。そしてその後15分間ぐらい口のまわりのヒリヒリはおさまりませんでした。ヒーハー!でもクセになりそう。ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:175円(税別)
◎内容量:118g
◎カロリー:556kcal
◎発売日:2011年2月20日
◎再発売日:2015年8月3日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告