【カップ麺】カラダに優しいあっさりスープ!テーブルマーク「ホームラン軒 野菜タンメン」。

今回はテーブルマークのホームラン軒 野菜タンメンです。テーブルマークは、JTが加ト吉を子会社化して誕生した会社。加ト吉は冷凍うどんで有名ですね。はじめて食べたときはその本格的なコシのある麺に衝撃を受けました。

IMG_1488_2

ホームラン軒って?

ノンフライカップ麺のロングセラーで、サイトによりますと1986年から発売されているそうです。地味ながらもう30年近くなるんですね。この野菜タンメンのほか、合わせ味噌、鶏ガラ醤油、煮干し醤油、鶏塩、ワンタン麺など6種類あります。

さてこの商品、サイトにはこのように紹介されています。

チキンエキスの旨みに加え、野菜の旨みと野菜を炒めたような香ばしい風味でタンメンのおいしさを引きたたせています。麺が、より生麺のような食感になりました。

パッケージを見ると「生麺のような食感!」「ノンフライ麺!」「麺がうまい!」と、徹底した麺押しです。

IMG_1494_2

つくってみる。

フタを開けるとかやくと液体スープの二つの小袋が入っています。
IMG_1496_2

かやくを入れて、お湯を注ぎます。

IMG_1511_2

液体スープはとりあえずフタに乗せておきます。
IMG_1516_2

待つこと4分で出来上がり。

3分とか5分というのが主流の中、お湯を入れて4分というのは珍しいですね。
IMG_1518_2

これが自慢の麺ですね。早く食べたいのでチャチャッと撮影したのですが、見事にピンボケですね。
IMG_1531_2

さて、感想は。

スープがあっさりしていて二日酔いのカラダに染みいっていく感じ。カロリーも289kcalと抑えめ。麺はツルツルして弾力があり、さすがテーブルマークです。食べ進めてものびません。キャベツ、コーン、もやし、にんじん、キクラゲなどのかやくの食感がいいアクセントになって最後まで飽きずに食べ進めます。辛い・濃いもいいですけど、こういうあっさりしたのもたまにはいいなあ。ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎内容量:98g(めん65g)
◎カロリー:289kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告