【カップ麺】カラダに良さそうだけど、あっさりし過ぎかも。「また食べたくなるラーメン 柚子香る塩味」。

今回は東洋水産 マルちゃんの「また食べたくなるラーメン 柚子香る塩味」です。

IMG_9318_2

「また食べたくなるラーメン」シリーズ!

この「また食べたくなるラーメン」シリーズは、化学調味料を使用せず、素材・だし・味にこだわっているのが特徴。麺は全粒粉を練り込んだ細めのノンフライ麺で、小麦本来の香ばしい風味と独特の食感が楽しめるということです。えっ?何気なくスルーしそうになりましたが「全粒粉」ってなに?調べてみるとWikipediaにはこう書いてありました。

全粒粉とは、小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものである。 胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分を含み、ビタミンB1の含有量も高い。そのため、健康を目的として用いられることも多い。

なるほど、カラダに良さそうですね。さてこのシリーズ、「柚子香る塩味」の他に醤油味とか鶏しお味のものが発売されています。そして、この商品の特徴は以下の通り。

スープには「赤穂の塩」を使用して、鶏の旨味をベースに柚子の風味を利かせ、すっきりとした後味で、最後まで飲み干せる一杯を目指しました。

またまたカラダに良さそうですね。

IMG_9322_2

早速つくってみる。

フタを開けると小袋が4つも。あまり多いので、粉末スープの袋を取り出し忘れたほど。珍しいのが「あとのせかやく」。普通かやくはお湯の投入前に入れておくんですが、この商品には通常の「かやく」と別にもう一袋、食べる直前に入れるものが入っていました。

IMG_9328_2

麺は細めですね。全粒粉14%使用とのこと。

IMG_9331_2

粉末スープとかやくを入れ、お湯を注ぎ、液体スープをフタの上で温めておきます。

IMG_9334_2

待つこと4分で出来上がり。

4分後にフタを開けてかきまぜ、液体スープとあとのせかやくを入れて完成です。スープはすっきりと透明です。

IMG_9336_2

ノンフライ麺で所々にブツブツと見えるのが全粒粉の証ですかね。ツルツルとしています。

IMG_9346-2_2

さて、感想は。

あっさりした塩ラーメンということでしたが、あっさりし過ぎでパンチ不足。化学調味料無添加ということですが、それに慣れきってしまった私としては物足りなさを感じてしまうんでしょうか?期待していた柚子の風味もほんのり香る程度。もう少し強調して欲しい。カラダに良いことは確かなのですが、ちょっと物足りませんでした。ただゴマとかチンゲンサイ、ネギ、唐辛子といったかやくのおかげで食感は楽しく、最後まで飽きません。ごちそうさまでした。

<商品情報>
◎価格:205円(税抜)
◎内容量:98g(めん70g)
◎カロリー:341kcal
◎発売日:2015年6月1日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告