【カップ麺】極めてオーソドックスなソース焼きそば。「サッポロ一番 旅麺 浅草 ソース焼そば」。

今回は「サッポロ一番 旅麺 浅草 ソース焼そば」をいただきました。

IMG_9359-2_2

サッポロ一番 旅麺シリーズとは?

この商品、旅麺シリーズの一つ。全国のご当地グルメ的なラーメンなどをシリーズ化しているものですね。調べてみると「札幌味噌ラーメン」、「京都 背脂醤油ラーメン」、「会津・喜多方醤油ラーメン」、「ザ・ワールド イタリア トマトラーメン」などがありました。

ただですね、浅草のソースやきそばがご当地グルメかと言われれば、出す店はあるんだろうけど、そんなに有名ではないというのが正直なところ。思い出すのは浅草地下商店街「福ちゃん」と田原町駅前「花家」の2軒ぐらいで、札幌味噌ラーメンや喜多方醤油ラーメンなんかに比べると、“旅麺”と銘打つほどの一大勢力ではないのでは?

IMG_9349_2

ニュースリリースによると商品概要はこんな感じ。

めんは、ソースによく馴染む食べやすい太さのめんで、油揚げめんならではのしなやかさと、しっかりとしたコシがあります。ソースは、酸味と甘みのバランスがとれたウスターソースと豚バラ肉を炒めた香りが特徴の東京下町、浅草風のソースに仕上げ、具材にキャベツを添えました。

早速、つくってみる。

包装フィルムをはがしてフタを開けると入っていたのは液体ソース一つのみ。
別袋の「かやく」や「ふりかけ」はありません。

IMG_9361_2

かやくのキャベツは麺と一緒になっているみたいです。

IMG_9364_2

待つこと3分で出来上がり。

湯戻しの時間は3分。液体ソースをかけ、良くかき混ぜて出来上がりです。

IMG_9374_2

麺は中太の油揚げ麺。ソースが良く絡んでいます。

IMG_9376_2

さて、感想は。

うん。いたって普通のカップソース焼きそばです。実はこの商品、200円程度で販売されている一般のカップ麺とは違って100円ちょいで売られているシリーズ。そう考えると、妥当だと思います。かやくはキャベツのみとこれまた超シンプル。でも、手もとにあったコショーをかけたり、一味唐辛子をかけたり、チリパウダーをかかたりと、徐々に味を変えながら食べれば結構イケますよ。ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:オープン価格
◎内容量:116g(めん90g)
◎カロリー:491kcal
◎発売日:2015年8月

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告