【カップ麺】さすが元祖!絶妙の辛ウマスープがクセになりそう。「元祖キムチラーメン」

今回はニュータッチの「元祖キムチラーメン」をいただきました。

IMGP5134_2

ニュータッチって?

この【カップ麺】シリーズを始めて約5ヶ月ですが、ニュータッチは初登場。このブランドは、茨城県のヤマダイ株式会社のもの。で、どんな会社かというとWikipediaにはこうあります。

ヤマダイ株式会社は、茨城県結城郡八千代町平塚4828に本社を置く食品メーカーである。『ニュータッチ』のブランドで即席麺事業を展開している。キャッチコピーは「うまいヌードルニュータッチ」。北関東では『ペヤング』ブランドのまるか食品(群馬県)と並ぶ中堅の即席麺メーカーで、販売エリアも東日本が中心だったが、1980年代末期に近畿地方を皮切りに西日本に進出を果たし、現在は九州の一部でも販売されている。

そうそう。ニュータッチと言えば「うまいヌードルニュータッチ」というコピーがメロディ付きで自然に脳内で再生されますね。フタに書かれた「キムチ」という力強い赤文字が印象的。そして「元祖」の隣には「昭和61年3月発売 即席麺業界で初のキムチラーメン」という文言。これが俄然目をひきます。
IMGP5169_2

さっそく作ってみる。

では作ってみましょう。フタを開けると3つの小袋が出てきました。かやく、後入れ粉末スープ、そして調味油です。

IMGP5204_2

白菜キムチやネギなどのかやくを投入しお湯を注ぎます。
IMGP5237_2

湯戻しは3分。

そして3分後、麺をほぐして粉末スープと調味油を入れて完成。赤いです!
IMGP5332_2

麺はオーソドックスな油揚げ麺ですね。

IMGP5302_2

さて、感想は。

まずスープを一口。予想していた以上に辛いです。でもそれがとてもいい。絶妙のウマ辛です。キムチもまあまあの存在感があります。さすが群雄割拠のカップ麺業界で30年近くも生き残ってきただけあって美味いです。また食べたい!ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:170円(税抜)
◎内容量:89g(めん70g)
◎カロリー:443kcal
◎発売日:2015年5月11日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告