【カップ麺】もう少し時間が経ってから食べれば良かった!?「金ちゃん 徳島らーめん」

今回は金ちゃん 徳島らーめんをご紹介します。

IMGP2032_2

徳島製粉の徳島らーめんです。

2月23日付けでこの商品をご紹介しました。
http://notsushu.com/2016/02/23/post-6726/

これと一緒に購入したのが、今回の「金ちゃん 徳島らーめん」です。
購入したのは徳島市内のスーパーですが、
徳島空港でもこんな感じで、お土産として売っています。

kinchan1

パッケージは黄色を基調としたカラーリング。
阿波踊りのシルエットや「すだちくん」のマークなんかが配置してあります。

IMGP2044_2

確か、この商品にも「すだちくん」のマークが入っていましたね。
http://notsushu.com/2016/01/05/post-5705/

で、どちらの商品にもマークの下には
「本品にはすだちは使用しておりません。」との注意書き。
なんか、すだちくんのマークを入れなければいけないとか、
入れると徳島県で優先的に扱ってもらえるとかの事情があるのでしょうか?

さっそく作ってみる。

パッケージを破り、フタを開けて出てきたのは「粉末スープ」「液体スープ」「かやく」の3つの小袋。かやくの小袋には五線譜に音符のマークで「かやく」とあって何か楽しげなデザイン。

IMGP2074_2

「粉末スープ」と「かやく」を入れてお湯を注ぎます。
かやくは味付きぶた肉、味付きメンマ、ネギ。

IMGP2107_2

「液体スープ」はフタの上で温めておきましょう。

IMGP2127_2

湯戻し時間は3分

3分後にフタを開け、液体スープを入れてかき混ぜたら出来上がり!

IMGP2142_2

麺は中細のストレート麺ですね。
サイトによると、適度な味付けを施してあるそうです。

IMGP2182_2

さて感想は。

スープはとんこつ醤油。やや濃いめか。
サイトの説明にはこうあります。

ポークエキスをベースにしたコクのある粉末スープと、しょう油の風味豊かな液体スープにより、濃厚感があるのに脂っこさのない自慢のスープです。

豚の薄切り肉は甘辛くて、いのたにで食べたものに
かなり近づけようと努力している感じはします。
が、いかんせん量が少ない。
いかん、いかん…と思いながらどうしても「いのたに」で
食べたラーメンと比べていて、味のイメージがまとまりません。
もう少し時間が経ってから食べれば良かったかも。
ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:102g(麺72g)
◎カロリー:466kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告