【居酒屋紹介】「やきとりJ‐ACE ひびき庵 上板橋北口店」激戦区・上板橋に登場した東松山発の人気やきとん店

今回は「やきとりJ‐ACE ひびき庵 上板橋北口店」をご紹介します。

hibiki1

場所は東武東上線「上板橋駅」から徒歩2分程度。
このエリアも飲み屋の激戦区です。
北口・南口とうろついて選んだのがこのお店です。
北口を出て右手のイトーヨーカドー方面に向かい、
ヨーカドー手前の交差点を左折し50メートルほどのところ。

開店したのは2015年12月1日ということですから、
まだ半年も経っていないんですね。
調べてみると運営しているのはJA全農と
東松山などでやきとん店をやっている株式会社ひびきの
合弁会社である株式会社J-ACEひびき。
なかなかユニークな運営母体です。
そのせいか、店内には日本各地の焼き鳥店や
山口のカマボコを紹介するPOP的なものなんかもあります。

ゆったりしていて落ち着いて飲める店内

店頭にテイクアウトコーナーも兼ねた焼きのコーナーがあり、
店内はカウンターやテーブル席でキャパは38席。
比較的ゆったりとスペースがとってあります。
これは好印象。
店内は6分の入りという感じ。
混んだ店は大嫌いなのでこれは嬉しい。
激混みの店っていくらうまくても
飲んだ気がしないので行く気になれません。

カウンターに着席するとまず持ってこられるのが、
小さな壺に入った秘伝のみそだれ。
このお店の焼き物の味付けのベースとなっているもので、
モンドセレクション最高金賞連続受賞中との説明を受けます。
これを使って焼き物なんかをどうぞ…ということですね。

まず飲み物メニューを見ると、
シンプルな酎ハイはないみたいなのでホッピー白を注文。
こちらはセットで390円。外240円、中200円。

hibiki3

焼き物のクオリティが高い!

この日のお通しはこちら。つくね団子を調理したもの。
つくねはコリッという食感があり、軟骨が入っているタイプ。

hibiki2

最初に注文したのがあれば必ず頼むキャベツ。
みそと予想していたら、ついてきたのはマヨネーズベースのたれ。
秘伝のみそだれがあるので、そちらとマヨの2つの味で楽しみます。

hibiki5

次に奴にねぎダレをかけたもの。さっぱりとしていてネギがいい香り。

hibiki4

焼き物はまずは焼きトン(1本220円)とカシラ(1本180円)をいただきましょう。

hibiki7

これ、いいですね。写真の上がやきトンで下2本がカシラ。
どちらも柔らかくて、みそをつけるとうまさが引き立ちます。
特にやきトンは噛むとジュワッと旨みがしみ出してきます。
次に鶏行きましょう。ネギマと鶏皮(1本140円)。

hibiki6

これもいい。
さらに鶏レバー。

hibiki8

もともとレバーは好きなんですが、これもいいじゃないですか。

焼き物のクオリティは高いし、
店員さんのレスポンスも良好で気に入りました。
ゆったりできるし、これはいいお店を見つけました。

一つだけ気になったのがBGM。
ジャズ風の1曲(3~4分)がエンドレスで流れていたんですが、
これはいつもそうなんでしょうか。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都板橋区常盤台4-31-1
◎交通手段:東武東上線「上板橋駅」から徒歩2分
◎営業時間:15:00~23:00
◎定休日:不定休

<近くのこんなお店も紹介しています>

【居酒屋紹介】上板橋「大(ビッグ)」東上線沿線住民にはお馴染み!地元民を中心に賑わう大衆居酒屋。
今回は板橋区上板橋の「ビック 上板橋店」をご紹介します。 東上線沿線を中心に11店舗を展開 東武東上線沿線を中心に、埼玉・東京に...
【居酒屋紹介/昼間から飲める店】「鳥椿 上板橋店」こじんまりとして居心地がいい。名物チンチロリンハイボールもあり!
今回は「鳥椿 上板橋店」をご紹介します。 大山店に続き2015年夏オープン! 元祖チンチロリンハイボールの店として人気の「鳥椿 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告