【立ち食いそば】安定のクオリティ!困った時の「ゆで太郎」。「ゆで太郎 飯田橋店」

今回は「ゆで太郎 飯田橋店」をご紹介します。

yudetaro1

この日は夕方から飯田橋と九段下の中間ぐらいのところで仕事。
この辺りだと「むさしの」という
立ち食いそば店があったはずだと思って行ったところ、
営業時間は14時30分までで、すでに閉まっていました。

時刻は16時過ぎ。
完璧に当てにしていて昼食をとっておらず結構な空腹。
近くを探したところ、ラーメン店やカレー屋なんかはあるんですが、
頭は立ち食いそばモードになっているので入る気にならない。
小雨降る中、付近を20分くらい歩き回って見つけたのが、
この「ゆで太郎 飯田橋店」です。
困った時の「ゆで太郎」、あるいは「小諸そば」ですね。

ここは店外にある自動券売機で食券を購入するシステム。
もり(320円)とかき揚げ(100円)を購入。
手動のドアを開けて入り、カウンターで食券を渡します。

時間が時間だけに先客は一人のみ。
店内は一番奥にテーブルが1席、
そのほか椅子なしカウンター、椅子付きカウンターなどがあり、
キャパは20人ぐらいでしょうか。
店員さんは男性2名体制。

yudetaro5

BGMのTBSラジオを聞きながら待つこと4~5分。
出てきたのがこちら。

yudetaro3

お椀みたいなのに入ったつゆに何か浮かんでいますが、こちらは私が七味を入れたもの。
このお店、カウンターに置いてあるのは醤油のみ。
七味や一味はメインカウンターの隅のトレイに盛ってあり、
ここで入れるようになっています。
それを見たらなんか入れてみたくなって入れました。

もりはこんな感じ。

yudetaro4

美しいですね。
そばをアップ。

yudetaro2

そしてかき揚げ。

yudetaro6

これが結構なボリューム。
厚さは4センチぐらいかな。

yudetaro7

ただ厚すぎてちょい食べづらいですけど、
しょうがないですね。
玉ねぎ、ねぎ、そして赤いのは小エビです。

そばは安定のクオリティ。
つゆはやや濃い目の好みの味です。
分厚いかき揚げにやや苦戦しながらも、
あっという間に完食しました。

そして「ゆで太郎」と言えばこちら「無料クーポン券」。

yudetaro8

コロッケ、かきあげ、わかめ、海老天などが無料になるクーポン。
これを手に入れてしまうと、
まんまとつられて「ゆで太郎」に行ってしまうんですよ。
日々立ち食いそば店の新規開拓を自らに課している者としては、
その妨げになるのでよくないんですけどね。
ごちそうさまでした。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都千代田区飯田橋3-1-6 渡辺ビル1F
◎交通手段:東西線「飯田橋駅」徒歩1分、JR中央線「飯田橋駅」東口徒歩4分
◎営業時間:[月~金]7:00~21:00 [土・祝]7:00~15:00
◎定休日:日曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告