【立ち食いそば】駅のホームと外からも利用できるリバーシブル仕様!「本庄そば」

今回は「本庄そば」をご紹介します。

honjyo5-22

場所はJR高崎駅1番線ホーム上にあります。カウンターのみで並んで3~4人ぐらい。
こちら北口からの本庄駅。

honjyo9-22

この改札を入って右側が上野・東京方面のホームです。

honjyo3-22

この店がユニークなのは駅の外からも利用できること。
北口のバス停後ろが窓口風になっており、
自動券売機で食券を買って、ガラス戸を開けて
こちらからも注文・立ち食いできるようになっています。
この時もおばあちゃんがこちらで食べておられました。

honjyo2-22

この日は天ぷらそば(390円)を選択。
この自動券売機、食券がレシートみたいな薄いやつなので、
出口にストンと落ちてこないで奥の方に張り付いていることが多いようです。
私が食券が出てこないので戸惑っていると、
店のお姉さんが奥を探してみてくださいと教えて下さいました。
で手を突っ込んでみるとありました。

honjyo6

かき揚げはカリカリではなくて、ふんわりしているタイプ。
タマネギ、ネギ、エビなどが入っており、だしを吸わせて食べるといい感じです。

honjyo7

そばはカウンターの上に「生そば」と書いてあるので、
生そばなんでしょうが、茹でおきを湯通しして温める方式なのでゆで麺のような感じ。
つゆも極めてオーソドックスな駅の立ち食いそば。
この日は暑く、近くの熊谷では最高気温が33度!
食べている間に汗が噴き出してきました。
でもホーム上で立ち食いだけという店は最近あまり見かけなくなったので、
この味わいあるたたずまいだけでも大きなプラスポイント。
ごちそうさまでした。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:埼玉県本庄市銀座3-6-19
◎交通手段:JR本庄駅内
◎営業時間:7:00~20:00

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告