【カップ麺】40年以上北海道民に愛され続けてきた超人気商品。マルちゃん「やきそば弁当」

今回はマルちゃんの「やきそば弁当」をご紹介します。

IMGP6380_2

カップ焼きそばの勢力図というのが存在しており、
関東甲信越では「ペヤング」、西日本は「U.F.O.」、東北が「やきそばバゴォーン」など、
地域によって人気商品がありますが、
北海道で圧倒的人気を誇るのがこちら「焼きそば弁当」。

なんと発売日は1975年と言うことですからすでに40年以上。
長い間、北海道民を中心に親しまれてきた商品です。
その特徴は麺の戻し湯でつくる特製の「中華スープ」がついていること。

今回のは基本となる商品ですが、
◎たらこ味バター風味
◎濃厚甘口
◎ちょい辛
◎塩
◎あんかけ風
◎大判
◎でっかいやきそば弁当
など数々のバージョンが発売されています。

こちらも前回紹介した「緑のたぬき天そば(北海道)」と共に
すすき野のイトーヨーカドーで購入。
パッケージを見ると中央部に「北海道工場からお届けします」の文字が。

IMGP6395_2

早速つくってみる。

フタを開けてでてきたのがこの3つの小袋。
注目の特製中華スープはふりかけと一体となっています。

IMGP6437_2

かやくをカップ内に投入し、中華スープの粉末をマグカップに入れておきます。

IMGP6455_2

その後カップにはお湯を注いで待ちます。

IMGP6467_2

湯戻し時間は3分

3分経ったら、戻し湯をマグカップに適量注ぎ、残りは湯切りします。その後、フタをとって液体ソースを入れてよく混ぜ、あおさと紅生姜のふりかけをかけたら出来上がり。

IMGP6503_2

こちらが戻し湯で作った中華スープ。

IMGP6530_2

麺は中細。

IMGP6540_2

さて感想は。

液体ソースはやや甘め。
飛び抜けて辛いとか味を濃くするといった受け狙いは一切なく
カップ焼きそばとしては極めて王道・直球の味。
長年愛される商品はやっぱりオーソドックスなものなんでしょう。
特製中華スープは思った以上に本格的で、お得感があります。
ごちそうさまでした。

<商品データ>
◎価格:180円(税抜価格)
◎内容量:132g (めん100g)
◎カロリー:581kcal
◎発売日:1975年8月
◎リニューアル日:2012年4月9日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告