【メシ屋&飲み屋紹介】インパクト抜群のネギマウンテンがウリのラーメン店!札幌「喜来登」

今回は札幌の「喜来登(きらいと)」をご紹介します。

kiraito7-23

札幌と言えばラーメン。
名店揃いで迷いましたが、今回選んだのがこのお店。
場所はすすき野と大通りの中間に東西に延びる狸小路商店街内。
この商店街は1丁目から7丁目まで7つのアーケード商店街から構成されていますが、
この店はそのうち6丁目商店街内にあります。

開店の11時30分とほぼ同時に、白のシンプルな暖簾をくぐって店に入ると、
店内はカウンター8席、テーブル2人席×1、4人席×2、6人席×1で合計24席。
カウンター前には有名人のサインがズラリ。

kiraito2

メニューはこれだけ。
ラーメンはみそ、しお、しょうゆの3種類のみ。

kiraito3

ちなみにお姉さんはオーダーの際に
「ラーメンのお味は何にしましょう」と聞いてこられます。
調味料はホワイトペッパー、ブラックペッパー、辛みスパイスなど。

kiraito1

今回は基本の「みそラーメン」(700円)をオーダー。
厨房から漂ってくるニンニクで肉野菜を炒める香りに期待が高まります。

そして約10分で出てきたのがこちら。
ネギが山盛りでまさにネギマウンテン。
実は、この店を選んだのはこの大量のネギに惹かれたからです。

kiraito4

スープの表面はうっすらとラードで覆われています。

kiraito5

麺は「すみれ」「純連」などの麺を手がける森住製麺の中太縮れ麺。

kiraito6

さて食べましょう。
まずは山になっているネギをレンゲでつぶしてスープに浸します。
こうすることで、熱々のスープを少し冷ます作戦。
そして一口スープをすすると、思っていたよりもあっさり。
そう言えば着丼時にお姉さんが
「底の方が濃くなっていますので混ぜてください」と言っておられました。
で、まぜると濃くなりますが、しょっぱくなくてマイルドな印象。

ネギマウンテンの下に隠れていた具は
挽肉と玉ねぎ、もやしをニンニクで炒めたもの+シナチク。
肉野菜炒めをそのままラーメンにぶっ込んだ感じで、これはこれでいい。
麺も結構なボリュームがあって、食べ終わったら満腹。
ネギ好きには堪えられない一杯でした。
ごちそうさまです。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:北海道札幌市中央区南2条西6丁目3-2 岡田ビル
◎交通手段:狸小路6丁目アーケード内路面店、ファミマ並び。
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」または南北線「すすきの駅」徒歩約5分
◎営業時間:11:30~22:30
◎定休日:木曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告