【メシ屋&酒場紹介】小樽で安くて気軽に飲みたい方にはおすすめ。「串鳥 小樽本店」

今回は「串鳥 小樽本店」をご紹介します。

kushidori8

有名寿司屋さんや伝統の名店が多い小樽。
でも安くて気軽に飲みたい時もありますよね。
そんな時におすすめなのがこの串鳥です。

この店は札幌を拠点に道内28店舗、仙台5店舗、東京2店舗と
全国展開している焼き鳥チェーン店
私も札幌のすすき野付近を歩いていて何店舗か見かけました。

kushidori7

場所は小樽駅から徒歩5分。
駅を出てすぐの長崎屋の前を通る国道を右に数百メートル進み、
1階にコンビニのサンクスがある2階。
たくさんの小さな赤い提灯が目印で目立つのですぐわかると思います。
階段で2階に上がり、大きな赤ちょうちんがあるところが入口です。

kushidori6-22

このお店、間口が狭いのでお店はそんなに広くないだろうと思ったら大間違い。
奥が深く、カウンター、小上がり、テーブルなどキャパは140人という大箱。
私は入口付近だったので最初その全体像はわからなかったのですが、
トイレに行くときにその広さを目の当たりにして少し驚きました。

kushidori2

上の写真の席は入口近くのテーブル席。
予約席となっていましたが、後から地元の大学生と思われる3人組が来店。
学生さんの懐にも優しい店ということですね。

まずは、飲み物。こちらがメニューです。

kushidori5

サッポロ黒ラベル生が360円、ウーロン割260円、角ハイボール330円など、
ドリンクは全般的にリーズナブル。嬉しいことに酎ハイもあって260円。
で、早速オーダー。

kushidori3

まずはサービスのスープと大根おろしが運ばれてきます。
このスープは鶏がらスープと思われますが、メニューに書いてあるところによりますと、
コラーゲンとヒアルロン酸が含まれていて、特に女性の方にオススメ…らしいです。

で、つまみです。
まずはウリの焼き鳥類。串類はだいたい130円~140円。
頼んだのは鳥精肉(130円/本)とささみわさび(140円/本)。

kushidori4

次に定番キャベツもオーダー。
この色、ツヤを見ていただければわかる通り、このキャベツ、新鮮そのもの。
シャキシャキ。
タレとして味噌と塩ダレの両方が付いてくる点もポイント高し。

kushidori1

若手中心の店員さんの対応も良く、安心して気持ち良く飲める店です。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:北海道小樽市稲穂2-18-1 高雄ビル2F
◎交通手段:「小樽駅」から徒歩5分
◎営業時間:16:30~翌0:30
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告