【袋麺】夏にピッタリのさっぱりした冷たいラーメン。「マルちゃん ニッポンのうまい!ラーメン 山形冷たいラーメン 2 人前」

今回はマルちゃんのチルド麺「マルちゃん ニッポンのうまい!ラーメン 山形冷たいラーメン 2 人前」をご紹介します。

IMGP6780_2

山形冷しラーメンとは?

山形冷やしラーメンというのは初。どんなモノかというと…。

山形県の郷土料理の1つで、冷たい麺をたっぷりの冷たいスープで食べるラーメンです。動物系の旨味がありながらもすっきりとした味わいのスープに、具材にはきゅうりやもやしが添えられ、夏場の定番メニューとして親しまれています。そば屋でラーメンを食べる文化が根付く山形ならではのだしが利いた冷たいスープが特徴です。

山形の冷やし麺というと、神田錦町にある立ち食いそば「河北や」で食べたことがある肉そばを思い出しますがそれに似たものなんでしょうか。山形冷やしラーメンの元祖は山形市の「栄屋本店」というお店らしいです。

パッケージを開けると2人前の麺とスープが入っています。

IMGP6800_2

袋の裏はこんな感じ。

IMGP6790_2

麺のゆで時間は約3分。スープは冷水に溶かすようになっています。
ネギと揚げ、ゆで卵、ホウレンソウのおひたし、ピーマンなんかをトッピング。

IMGP6815_2

麺は北海道産小麦を100%使用したという中細麺。

IMGP6830_2

和風だしに鶏の旨みを合わせたスープは透き通っていて見た目も涼しげ。
ラ・フランスが入っているということだったんで、
やや甘いのかなと思いましたが、甘さは感じられずさっぱりとしています。
「河北や」の肉そばのスープと煮ていますね。
麺はモチモチとした食感。
夏にピッタリのピッタリの一杯です。

<商品データ>
◎希望小売価格:400 円(税抜き)
◎内容量:310g(めん110g×2 食)
◎発売日:2015年5月8日(金)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告