【立ち食いそば】JR「王子駅」中央口改札すぐ!「立食いそば処 王子店」

今回は「立食いそば処 王子店」をご紹介します。

oji1-22

場所はJR王子駅のガード下。この駅には改札が3つありますが、そのうちの中央口の改札を出て右に15メートルほどいったところ。道路一つ隔てたすぐ先は都電荒川線の「王子駅前停留所」です。

このお店、立ち食いそばファンの間では謎が多い店として知られています。まず店名。看板には「きそば」「そば処」と書いてありますが、正式名称がどちらなのかわかりません。そして食べログでも営業時間、定休日などのデータが書いてない。調べてみると北千住駅のホームや亀有、金町、新小岩などにある「そば処」と同様「株式会社フードギャラリー」の運営とのこと。確かに店頭や壁に貼ってあるメニューのポスターや価格はほぼ同じですからそうなのでしょう。ただ、この会社のHPは主力製品と思われる饅頭に関する情報しかなく、立ち食いそば店については一言も触れてありません。

さて、手動の引き戸を開けて中に入ると、店内はカウンターのみの完全立ち食い店。カウンターは3ヶ所に点在しており、まず入口右手にキャパ3人ぐらいの短いもの、正面が注文カウンターも兼ねたキャパ3人ぐらいのもの、奥左にキャパ2~3人ぐらいのもの。入口すぐ左手に自動食券機が2台並んでいて、チケットを購入するシステム。ちなみにこの食券機、JR駅にある店なのにSuicaは使えません。

購入したチケットを正面のカウンターのおばちゃんに渡し、そばを指定。
4分ぐらいで出てきたのがこちら。冷やし桜エビ天そば(360円)。

oji2

上からのショット。

oji3

JR駅の店なので、そばはフワフワしたNRE(日本レストランエンタプライズ)系のそばを想像していたのですが、しっかりコシがあり歯ごたえもいいです。調べてみると富士そばの生めんもてがけている興和物産株式会社の茹で麺を使用しているらしい。つゆもそこそこ。ただ天ぷらがイマイチ。ここで揚げているわけではないのでサクサク感がないのはある程度わかっていましたが、肝心のエビの香りがほとんど感じられません。暖かいそばだったらまた違ったかも。でもおばちゃんたちの対応もいいので全体的には好印象です。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3(普通)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都北区王子1-3

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告