【カップ麺】「明星 チャルメラ 高菜ラーメン」ボリュームたっぷりの高菜が嬉しい!長年愛され続けるとんこつラーメン。

明星 チャルメラ 高菜ラーメン」は、九州・山口地区で長年愛されているロングセラーカップ麺。本格的なとんこつスープに九州産辛子高菜がたっぷり入っているのが特徴です。

imgp6217_2

リニューアルし、より食べやすい味わいに変更

この商品は九州・沖縄・山口県限定発売のカップ麺。もともとの発売は1986年ということですからもう30年も愛され続けているんですね。そして2015年2月にリニューアル発売され今の味とパッケージになりました。ニュースリリースによるとポイントは次の通りです。

硬めに仕上げた細麺に、豚骨や香味野菜をじっくりと炊き出し、隠し味にたまり醤油を加えた豚骨スープを合わせました。唐辛子やごま油と一緒に炒めて風味良く仕上げた九州産の辛子高菜に加え、彩りの良いコーンを具材としたとんこつラーメンです。従来品より豚骨臭を抑えた食べやすい味わいに変更し、具材を充実させるなどの改良を加えました。

パッケージは黄緑が基調となっていて目を引きます。

imgp6227_2

さっそく作ってみる。

入っているのは「かやく入り粉末スープ」「辛子高菜」「調味油」の3つ。目を引くのはやっぱり真空パックされた「辛子高菜」です。

imgp6247_2

麺は細目の油揚げ麺です。

imgp6272_2

ここに「かやく入り粉末スープ」を入れて熱湯を投入し、3分後に「辛子高菜」と「調味油」を加えて出来上がったのがこちら。

imgp6297_3

結構、高菜はボリュームがあり存在感を放っています。その他の具材はコーン、白ごま、ネギ。麺はクリーム色。

imgp6327_3

さて感想は。

麺はいかにもカップ麺の油揚げ麺らしい味。生麺のような本格的な麺もいいですけど、これはこれで好きです。乳白色のスープは臭みがなくクリアなとんこつスープ。高菜との相性も良好です。麺と一緒に高菜を多めにつまんで辛さ+ごま油の風味さをプラスして味わってみたり、高菜なしの部分を選んで麺をつまんで本来のとんこつスープのみの味を楽しんだりと、高菜の量によって味を調整しながら食べるのが楽しいです。ただ高菜が多めなぶん、コーンとごまは少ないですね。まあこれはしょうがない。ごまぐらいだったら自分でプラスすればいいんですから。予想を上回ることはありませんが、期待通りのとんこつラーメンでした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:180円(税別)
◎内容量:96g(めん65g)
◎カロリー:381kcal
◎発売日:1986年11月
◎リニューアル日:2015年2月

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告