【カップ麺】日清「北のどん兵衛 きつねそば」昆布だしのきいたつゆと10×7㎝のでっかい揚げ!北海道は「どん兵衛」もうまい。

日清「北のどん兵衛 きつねそば」は、札幌日清千歳工場で製造し、つゆに北海道産利尻昆布を使用した北海道地区限定商品です。

imgp8365_2

「どん兵衛」の北海道限定バージョン

関東、関西で違う味の商品を発売している日清の「どん兵衛」シリーズ。この「北のどん兵衛 きつねそば」は、その北海道限定バージョンです。パッケージは上半分が紫を基調に白で「どん兵衛」のロゴ。下半分がこの商品のウリである「揚げ」をどーんと大きく扱った出来上がり写真となっています。

imgp8380_2

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは粉末スープ。揚げはそのまま入っていますね。

imgp8390_2

それにしても揚げの存在感がスゴいですね。

imgp8410_2

さて感想は。

3分後、粉末スープを入れてよくかき混ぜたら出来上がりです。揚げは約10×7センチのビッグサイズ! カップ表面のほぼ8割を占めていて、スープをかき混ぜる時に邪魔になるレベル。

imgp8443_2

そばはストレート。

imgp8465-23

北海道産利尻昆布を使用したつゆは昆布ダシが香り、やわらかで優しい味ですね。コシがあるストレートのそばとの相性もいいです。大きな揚げはふっくらと柔らかでつゆがたっぷりと染み込んでいてジューシー。なんでも具材の丸大豆を100%使用し、豆腐屋さんと同様に豆乳から作った生地を油で揚げる製法で作っているそう。甘みなど余計な味は一切加えられておらず、揚げ本来の味を大切にしているところがいいですね。これは気に入りました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4.5(かなり気に入った)

<商品データ>
◎価格:180円(1食/税別)
◎内容量:92g (麺72g)
◎カロリー:419kcal
◎発売日:2016年5月2日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告