【週間日記】2016年10月30日(日)~11月5日(土)

<前週はこちら>

【週間日記】2016年10月23日(日)~10月29日(土)
<前週はこちら> 10月23日(日) 朝から昨日発注の原稿の続き。午後2時ぐらいまで。昼食時に録画しておいた「ゴッドタン」を見る...

10月30日(日)

朝から原稿作成の続き。朝食時に録画しておいた「ゴッドタン」。第3回私の落とし方発表会。自分が恋に落ちる台本を自分で書いて演じるもの。大久保さんと阿佐ヶ谷姉妹の絵里子さんのストーリーが良かった。ただ絵里子さんのストーリーで相手男性の中学生の子供がタッパーに入れたシチューを見て、ニンジンが入ってないことに即座に気づくところは不自然。お皿に盛ってあるなど工夫が欲しかった。その後4時過ぎまで再び仕事。4時30分頃に家を出て「串焼げん 大山北口店」へ。酎ハイに串カツ盛り合わせ、焼き鳥など。ずっと入りづらい店だと思っていたが、一度入ってしまえば店長さんも店員さんも感じが良くて居心地がいい。時間も早かったためかすいていてゆったり飲めた。

10-30

【居酒屋紹介・昼間から飲める店】「串焼き げん 大山北口店」休日は15時・16時から。キンミヤ一升瓶が何と2500円!
「串焼き げん 大山北口店」は、キンミヤ・宝・サッポロなど焼酎の一升瓶が2500円(税別)と格安で、酎ハイなど焼酎好きにはおすすめのお店。土...

10月31日(月)

朝、作成していた金曜日取材の原稿のうち1本をアップしてクライアントに連絡。その後もう1本の作成に取りかかる。午後4時過ぎに家を出て酒場へ。5時過ぎに店に入ると前客は一人。よくお見受けする方。テレビでは国会中継が終わり、シブ5時のニュースに。87歳の老人が交通事故を起こした事件の報道に伴って、免許返上の話をしていた。それを見ていた大将がある程度の年齢になったら免許は返上すればいいと一言。もう1名の方もそれに同意する意見。ストーブが出ていたので大将に聞くと、昨日寒かったので出したそうだ。酎ハイを飲みながら小松菜のおひたし、イワシの酢の物、キンピラといただく。6時近くなって女性客1名、男女1組、男性2人組が次々と来店。いずれも30代前後の若めの客で、なんだか居心地が悪くなったので酎ハイ4杯の定量を飲み終え、さっさと店を出る。帰宅後、録画しておいた「クイズ☆スター名鑑」を見る。偶然だけに頼る“カラオケ歌われるまで帰れません!”が意外に面白い。それぞれ大ヒット曲を持つ歌手がカラオケ店に集まり、自分の歌が歌われたら帰っていいというルールのもと、誰が最後まで残るかを当てるクイズ。「あんたはまだいっぱしのアイドルかスター気取りでいるんだろうけど、あんたの昔のヒット曲なんか世間ではとっくに忘れられているんだよ。うすうす気づいているのに認めたくないんだろうけど…。」というこの番組ならではのブラックな意図を感じる。

10-31

11月1日(火)

朝、土曜日から取りかかっていた原稿をアップ。その後、昨日から取りかかった金曜取材の原稿を仕上げてクライアントに送信。朝方から冷たい雨が降っていたが昼過ぎから晴れてくる。その後、請求書作成、ブログ作業など。夕方、請求書発送も兼ねて数十分ほど散歩。本日は休肝日にして一滴も飲まず。寝る前にたまたま見た「今夜くらべてみました ~女っぽさゼロの女たち~」に出ていた青山テルマがゴリゴリの武闘派で言動もぶっ飛んでてビックリ。

11-1

11月2日(水)

最低気温11度・最高気温12度という曇りがちの寒い一日。明け方、前日に取材に行ったことさえ忘れてしまい、どのように記事をまとめればいいのか途方に暮れる夢を見て目が覚める。悪夢。いつも取材の際はICレコーダーで録音しているはずだからもしかしたら録音が残っているかも…と思ってスーツのポケットに入れてあるはずのICレコーダーを探しているところで夢は終わった。取材時間に遅れそうになる夢はよく見るが、このタイプは初めて。認知症に対する恐怖心がバックにあると思われる。朝から金曜に取材した会社の残りの原稿作成。午後2時過ぎからアマゾンプライムで「福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-」1~4回を見る。ストーリーはかったるいが、とにかく早見あかりの存在感が圧倒的なのと映像が美しいので見てしまう。午後4時過ぎに家を出て酒場へ。寒いので今年初めてジャンパーを着る。5時過ぎに入店すると一人客4人、二人組一組と結構混んでいる。しばらくすると一人客1名、二人組の連れ1名が来てさらに混む。三人客がすぐ隣でテレビも見ることができない場所に座ってしまい、居心地が悪い。「三人組よ早く帰ってくれ!」と思いながら飲むが、いっこうに帰る気配なし。いつもの酎ハイ4杯に、寒かったので日本酒1本を追加して飲んで店を出る。結局まだ三人組はいた。近くのスーパーにサッポロクラシックが売っていたので買って帰る。

imgp9338_234

11月3日(木)

快晴。文化の日。朝方は冷えていたが徐々に暖かくなってくる。午前中はブログ作業など。昼食は8月に新潟でみやげとして買って来た「新潟バスセンターのカレー」。黄色っぽい色は同じだが、バスセンターの立ち食いコーナーのものに比べるとやや辛さが控え目の印象。食べながら見ていたのがNHKの「サラメシ」。丹波篠山の丹波黒農家の昼食として紹介された丹波黒の枝豆とひじきの混ぜご飯で作った握り飯がとてもうまそうだった。

imgp9350_2

imgp9376_2

【立ち食いそば】新潟市「名物 万代そば」そばもいいけど、名物はNegiccoメンバーも太鼓判を押す昭和テイストのカレーライス。
今回は新潟市の「名物 万代そば」をご紹介します。 場所は新潟駅からだと徒歩10分程度。万代シテイバスセンター1階です。目印は高...

午後は先月撮影した鼕行列の写真のHDR化など。結構いいなと思うものもあるが、人の顔がしっかり写っているものが多いので、ブログで紹介するわけにはいかない。6時前に家を出て「かぶら屋 大山店」へ。酎ハイにつまみはキャベツ、厚揚げなど。ここの厚揚げは豆腐をドボンと油に入れて揚げたもの。揚げたてで外はサクサク、中はトロ~リでうまい。

11-3

【居酒屋紹介】「かぶら屋 大山店」濃い目のチューハイでしっかり酔えるのでありがたい。
今回は大山の「かぶら屋 大山店」をご紹介します。 東京都内などに40店舗以上を展開するチェーン店 この「かぶら屋」は2002年8...

11月4日(金)

朝から先週金曜日に取材した会社の残り原稿の仕上げ。4時過ぎに家を出て酒場へ。5時10分頃に入店すると先客は一人客ばかり5名。うち知った顔はジッポメモ氏、白髪のいつもミルク割りを頼む方など3人。ジッポメモ氏とは先週のスマホ使用を非難されてキレたオヤジ騒動以来なので「どうも!」と一言挨拶。酎ハイを飲み始め、テレビを眺めようとするが、入口付近のカウンター角にいる60代中盤ぐらいのオヤジがキョロキョロと店を見回しながら飲んでいるので、うっかり目が合うのがいやでテレビの方を見られない。音だけの情報ではテレビではいつも通りNHKの「シブ5時」をやっており、神田古本まつりの様子を中継していた。その時ちょうど白髪の方がお愛想。店を出る際に軽く会釈すると今日はここ(神田古本まつり)に行った帰りなのだと教えてくれた。入れ替わるようにビリケンさんが来店。5時40分ぐらいになってキョロキョロしていたオヤジがようやく帰ってくれた。ホッとしてテレビを見るとシブ5時にはゲストとして松山ケンイチが登場しており、彼が夭折の天才棋士・村山聖に扮した映画「聖の青春」が紹介されていた。6時過ぎに定量の4杯を飲んで店を出る。

11-4

11月5日(土)

朝はブログ作業など。10時半過ぎに家を出て血圧の診察のために病院へ。このところ急激に寒くなって風邪をひいた人がいるのと、インフルエンザ予防接種を受ける人で結構混んでいる。約40分待ちで診察は3分。血圧はまあまあ落ち着いていた。調剤薬局で薬をもらった後、「小島流」という店で昼食を取ってから帰宅。その後は鼕行列の写真のHDR化の続きやブログ作業を4時過ぎまで。5時過ぎに家を出て本日は「串屋横丁 大山店」に初めて入ってみる。キンミヤの720mlボトルが1280円と安かったので炭酸と氷を頼み酎ハイで。お通しのキャベツはおかわり自由と嬉しい限り。そして、つまみとして頼んだレバカツや炙りもつが想像以上のボリューム。もうそんなに肉は食べられない50代としてはやや参るが味はいい。ここは何回も前を通っていたが予想以上の満足度だった。帰宅後、「出没アドマチック天国」京急 仲木戸編を見ていたら7位で大衆酒場「根岸家」が紹介されていた。3年ぐらい前に行ったことがあったのを思い出す。

11-5

<次週はこちら>

【週間日記】2016年11月6日(日)~11月12日(土)
<前週はこちら> 11月6日(日) 快晴。ブログ作業や明日から3日連続で取材が続くのでその準備など。午後6時過ぎに家を出て「べこ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告