【立ち食いそば】新宿「山吹そば 新宿御苑店」そばは茹で立て。かき揚げがでかくてビックリ!

新宿御苑前駅から徒歩4分にある「山吹 新宿御苑店」は、茹でたてのそばと揚げたての天ぷらが楽しめるコスパ高目の立ち食いそば店です。

yamabuki1

都内に3店舗展開する「山吹そば」

「山吹そば」は江戸川橋や早稲田鶴巻町にあり、この店はそれらに続き3店舗目として2015年5月オープンしました。場所は東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」の新宿御苑と反対側の3番出口を出て、キンコースとローソンの間の通りを4分程度直進した交差点の角のビル1階。その店名通り、山吹色の看板と暖簾が目印です。

店入口横には写真付きメニューが掲げられています。ベースとなるかけ・もりが330円、かき揚げそば450円とまあまあ一般的な立ち食いそば店の価格です。

yamabuki7

店内に入るとすぐ右手に自動券売機があり、こちらで食券を購入し、奥の注文カウンターで注文するシステム。店内はテーブルタイプの6席のカウンターが2つと、壁に面した5席のカウンターがあり、キャパは17席。下の写真はテーブルタイプのカウンター。

yamabuki2

こちらが壁に面したカウンター席。ポットに入ったそば湯が常備してあります。

yamabuki3

ビッグサイズのかき揚げ

そして待つこと約3分で出てきたのがこちら。かき揚げそば(450円)。

yamabuki4

上から。かき揚げに加えてワカメがトッピングされており、ネギは別添えになっています。

yamabuki5

そばリフト。

yamabuki6

まず驚いたのがかき揚げのデカさ。玉ねぎが中心なんですが、その量が一般的なかき揚げの1.5倍以上あり、ボリューム満点。そして揚げたてです。そばは生そばのゆで立てで、コシもしっかりあります。つゆは醤油にかつおだしの風味が感じられ、結構クオリティが高い。大量のかき揚げを食べていくうちに、口の中がやや油っぽくなりましたが、ワカメが中和してくれて助かりました。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都新宿区新宿1-16-10
◎交通手段:東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩4分
◎営業時間:7:30~20:00
◎定休日:日曜、祭日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告