【立ち食いそば】「梅もと 船橋店」安い!早い!昔ながらの立ち食いそば店の味。

首都圏に12店舗の直営店を展開するそばチェーン「梅もと」。その中で千葉県船橋市にあるのが「梅もと 船橋店」です。

umemoto4

「京成船橋駅」からスグ!

場所は「京成船橋駅」からスグ。隣は質屋の「大黒屋 船橋本店」です。

umemoto1

店に入るとすぐ右手にある自動券売機で食券を購入し、その先の注文カウンターで私でオーダーするシステム。価格はベースとなるかけそば・うどんが250円、かき揚げそば・うどんが370円と、一般的な立ち食いそば店に比較するとやや安目の設定。大盛は100円増。天ぷら類は大海老天(160円)、かき揚げ天(120円)、いか天(120円)、春菊天(90円)、薬膳天(150円)など。この薬膳天というのはタマネギ、ニンジン、ネギ、ニンニク、クコの実、松の実のかき揚げらしい。そば・うどん以外にも、正油ラーメン(300円)、カレーライス(400円)、カツ丼、とんかつ定食などもあります。

店内は入口付近から2人席カウンター、4人席カウンター×2とあり、奥の壁際、窓際にそれぞれ5席のカウンターがあり、キャパは20席。

昔ながらの立ち食いそば王道の味

そして約1分で出てきたのがこちら。春菊天そば(340円)。

umemoto2

上からのショット。

umemoto3

そばはやや柔らか目でふんわりしています。濃い色のつゆは醤油が強く、やや塩っぱいです。春菊天は揚げ置き。ある意味昔ながらの立ち食いそば店の王道と言える味。ごちそうさまでした。今度は薬膳天を食べてみます。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3(普通)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:千葉県船橋市本町1-4-9 浦辺ビル1F
◎交通手段:京成本線「京成船橋駅」徒歩1分
JR総武線「船橋駅」徒歩5分
◎営業時間:[月~金]6:00~23:00、[土]6:30~22:30
[日]6:30~22:00
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告