【メシ屋&酒場紹介】宇部新川「大阪屋」“宇部ラーメン”を代表する店!ガツンと来る濃厚なとんこつスープにストレートの中太麺が絶妙にマッチ。

宇部新川の「大阪屋」は、いわゆる「宇部ラーメン」の源流と言われる店。匂いが強く濃厚なスープに中太麺の「久留米系豚骨ラーメン」の流れを汲んだらーめんが特徴です。

宇部ラーメンとは?

山口県宇部市には「宇部ラーメン」と言われる独特のラーメンがあります。その定義や歴史についてはこちらのサイトに詳しく書いてありますが、要は九州の「久留米系豚骨ラーメン」がモデルとなったラーメン。そしてその豚骨ラーメンの味をこの地に広めたのが「大阪屋」の初代。今は三代目が味を守っています。

場所は宇部新川駅方面から行くと「宇部市役所交差点」を右折します。

ハミングロード新天街というアーケード商店街の入口がありますからここに入ります。

50メートルほどいくとこの案内図が。赤で囲んだところが「大阪屋」。

商店街に佇む味のある店舗

目印はいい感じに色褪せた暖簾。雰囲気バツグンですね。

店内はカウンター6席と4人用テーブル2卓でキャパは14席。

カウンターには紅しょうが、コショー、ゴマ、醤油、ソースなど。

約5分で出てきたのがこちら。チャーシュー麺(750円)。

上から。トッピングはチャーシュー6~7切れに青ネギ、メンマ。

麺リフト。

スープはガツンと来る濃厚なとんこつ味。いいですね。パンチの効いたスープにストレートの中太麺が良く合います。チャーシューはよく煮込まれていてトロットロ。口に入れると溶けてなくなります。5割ほど食べ進んだら紅しょうがを投入。味を変えて楽しみました。スープの最後の一滴を飲み干してしまうのがもったいなかったぐらい。今年食べたラーメンで一番でした。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4.7(かなり気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:山口県宇部市新天町1丁目3-10
◎交通手段:JR「宇部新川駅」から徒歩15分
◎営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00
◎定休日:月曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告