【カップ麺】「マルちゃん正麺 カップ 辛こく塩担担麺」しっかり辛い塩ベースの坦坦スープ!クオリティの高い一杯。

マルちゃん正麺 カップ 辛こく塩担担麺」は、こだわりの麺とストレートな辛さの担担スープが絶妙にマッチしたクオリティの高い一杯です。

パッケージは「マルちゃん正麺」シリーズ統一のピカピカのゴールドをベースに光沢のある赤の帯。ゴージャス感満載。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「液体スープ」と「かやく」が2つ。オレンジのヤツは溶き卵。茶色のヤツはネギ、唐辛子、鶏ひき肉が入っています。

麺は特許「生麺ゆでてうまいまま製法」よるノンフライの中太麺です。

二つの「かやく」を投入し、お湯を注ぎます。

さて感想は。

5分後フタを開けて「液体スープ」を入れてかき混ぜれば出来上がり。真っ赤なスープに溶き卵の黄色、そしてネギの緑がアクセントになって実に食欲をそそるビジュアル。湯気と共にラー油の刺激的な香りが漂ってきます。

麺リフト。これぞ「まるで生麺」、マルちゃん正麺独自のツヤ。

塩ベースの担担スープは予想以上の辛さです。担担麺のスープは辛い辛いと言いながら、なんか遠くで甘みがあるようなものが多かったのですが、これは塩ベースのスープにラー油が合わさって、ピリピリッとストレートな辛さがありますね。これはいい。麺は定評があるマルちゃん正麺で、なめらかでコシも歯ごたえもあります。途中、少し辛さを弱めたいと思ったらフワフワの溶き卵と一緒にスープを飲めばややまろやかになるので、メリハリもつきます。200円ちょいでこの味が楽しめるのは嬉しいです。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4.5(かなり気に入った!)

<商品データ>
◎価格:205円(税別)
◎内容量:102g(麺65g)
◎カロリー:345kcal
◎発売日:2016年5月30日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告