【立ち食いそば】大崎「生そば・うどん あずみ 大崎店」想像以上に満足した野菜かき揚げそば。

生そば・うどん あずみ 大崎店」はJR大崎駅改札内にある立ち食いそば店です。

このお店はジェイアール東日本フードビジネス株式会社の運営。この店の他「あずみ」は北松戸(JR北松戸駅改札外)、熊谷(JR熊谷駅改札内)、国際展示場駅(国際展示場駅改札外)にあります。あと、JR西船橋駅の改札外には「二八そば あずみ」。そしてこの店もこの会社の運営ですね。

【立ち食いそば】5種類の太さ麺が混ざった“乱切りそば”がウリ!「乱切りそばあずみ池袋東口店」
今回は乱切りそばあずみ池袋東口店をご紹介します。 乱切りそばとは? 場所は池袋東口を出てビックカメラへ向かう途中。 池袋パルコ...

店は左右に長いつくりで、二つあるドアのうち向かって右側が入口で左側が出口専用。入口を入ると目の前に二つ自動券売機があり、そこで食券を購入し左の注文カウンターに進み、食券を渡してオーダーするシステム。値段はかけそば・うどんが310円。もりそばが390円。単品かき揚げが130円と、路麺店としては標準的な価格。

店内は、注文カウンターの手前の通路沿いに9席のカウンター。注文カウンターの先、店の左側が食事スペースとなっており、通路際が5~6人ぐらい立てる立ち食いカウンター、中央に10席のカウンター。そして窓沿いに10席のL字型カウンター。ということでキャパは34~35人程度です。なお、窓側のカウンター席は行き交う電車が見えます。

存在感がある野菜かき揚げ

3分ぐらいで呼ばれて出てきたのがこちら、野菜かき揚げそば(440円)。

上から。かき揚げが大きくて存在感がありますね。

そばは生そば。つゆは甘すぎず、塩っぱすぎず優しい味。野菜かき揚げはタマネギがメインで、ニンジン、あと緑のもの。揚げ具合はカリカリとフワフワの中間からややフワフワ寄り。ところどころ焦げて香ばしくなっているのがいいですね。そして何気なく添えてあるミツバが、味的にも食感的にもアクセントになっていて、想像していた以上に満足いく一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都品川区大崎1-21-4 JR大崎駅南改札内 ディラ大崎内
◎交通手段:JR「大崎駅」改札内
◎営業時間:[平日]7:00~22:00 [土日祝]8:00~20:00
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告