【立ち食いそば】神奈川「そば処 味奈登庵 青木橋店」天ぷらは揚げたてサクサク。並盛りでも十分のボリューム!

そば処 味奈登庵 青木橋店」は茹でたてのそば、揚げたての天ぷらが手頃な価格で楽しめる店。ボリュームもあり、コスパバツグンです。

横浜市内に全17店舗を展開

そば処 味奈登庵」は横浜市内に全17店舗を展開する創業40年のそばチェーン店。「フルサービス店」と「セルフサービス店」の2種類があり、この「青木橋店」はセルフサービス店。場所は京急「神奈川駅」から徒歩2~3分。駅の出口を出てすぐ左に曲がり、100メートル弱進むと第一京浜の青木通り交差点に出るので、そこの横断歩道橋をわったところ。横浜駅からも徒歩10分ぐらいで、「きた西口」から国道1号を川崎方面に向かって進み、国道15号との分岐点。「味奈登庵」と浮き彫り風にされた風格がある木製の看板が目印です。

自動券売機はありません。入口を入ってすぐ正面のレジで黄色いTシャツのユニフォームを着た店員さんに注文を告げてまず精算します。そして番号札を持って空いている席で待ち、番号を呼ばれたらの受取カウンターに取りに行くシステム。店内はレジ右側に4席のカウンター、その後ろに4人掛けテーブル席が2つ、さらに入口から向かって左側には8人掛けぐらいのテーブルが2つ、奥に4席のと2席のカウンターがあり、キャパは30人ぐらい。

レジの後ろの給水器でお茶を入れ、8人掛けテーブルに腰を下ろして出来上がりを待ちます。待つ間にテーブルの上にあった冬季メニューを見ると、牡蠣フライやアンコウの唐揚げ、ふわトロさつま揚げなど、酒のつまみにもなる一品料理、そしてそばアイスや白玉ぜんざいなどの甘味が紹介されています。

大盛(400円)は500g。約1kgの富士山盛りが500円!

そして4~5分ぐらいで番号を呼ばれ、取ってきたのがこちら、盛りそば(300円)と穴子天(150円)。盛りそばは並盛りでもこの通りのボリューム。メニューによると約320g。

大盛(400円)は500gで、さらに富士山盛り(500円)は約1kgだそう。わさびは香り豊かな本わさびで、これは何気にありがたい。

そばは生そばの茹でたてで、しっかりコシがあります。並盛りですが私には十分すぎるぐらいのボリューム。これで300円ですから嬉しい限り。つゆはカツオ出汁が香ります。穴子天は揚げたてで衣はサクサク、中はふんわり。これも150円ですから嬉しいですね。食べ始めてしばらくしたら、そば湯の入ったポットを店員さんがテーブルに届けてくれました。そしてそばを食べ終わったら、残ったつゆにそば湯を注ぎます。出汁の香りがさらに強くなるので、それを楽しみながらゆっくりと飲み干しました。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町2-8
◎交通手段:京急「神奈川駅」改札出て左折、徒歩2分
◎営業時間:11:00~22:30
◎定休日:無休(年末年始は休み)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告