【立ち食いそば】明大前「高幡そば 明大前店」京王線・駅ナカの立ち食いそば店。

高幡そば 明大前店」は明大前駅構内にある立ち食いそば店。京王線から井の頭線に乗り換える時など、サクッと食べられて便利です。

「高幡そば」は京王グループの株式会社レストラン京王が展開する立ち食いそばチェーン店。といっても今のところ、この明大前店と高幡不動店の2店しかありません。ライバルと目される小田急系列の「箱根そば」が50店舗あるのに比べると大きな差がありますね。

現在ある2店はいずれも駅改札内にあり、明大前店は上の写真で分かる通り、笹塚とか新宿方面行きの電車が止まる2番線ホームの階段下にあります。店の入口の右側には2つの自動券売機。ここで食券を買って中に入ってオーダーするシステム。店の入口横にはでかい文字で「みそラーメン」と書かれたポスターが貼られていました。

料金は「かけそば・うどん」が300円、「かき揚そば・うどん」が400円と至って標準的な価格。店内はオールスタンディングです。入口左右の壁際に立ち食いカウンター。そして注文カウンターの先に2~3人ぐらいのカウンターがあり、10~12人入れば満員という感じです。

店員さんは男女2名体制。おじさんに食券を渡し、入口右手にある給水器でコップに水を注ぎ、左壁際のカウンターで待ちます。そして2分ぐらいで出てきたのがこちら。かき揚げ天そば(400円)。

上から。かき揚げの他にネギとワカメがトッピングされています。

そばは柔らか目でゆで麺ですかね。つゆはやや甘めかな。そしてかき揚げは揚げ置きのもの。タマネギが中心のフワフワタイプで厚さはさほどありません。そのためか早めにつゆが染みてきて、食べようと箸でつかむと崩れてしまってつかみづらいです。かき揚げを食べるのにつかめなくて苦戦したのははじめて。まあこれはこれで個性ということで面白いと思います。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3(普通)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都世田谷区松原2丁目45-1 駅構内 改札内
◎交通手段:明大前駅改札内
◎営業時間:[平日・土]6:30~22:00 [日・祝日]7:00~19:00
◎定休日:無休 ※年末年始等は営業時間が変更になる場合があり

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告