【酒場紹介・昼間から飲める店】大井町「晩杯屋 ゼームス坂上店」100円台のつまみも豊富で、昼間から安心して飲める。

ドリンク・つまみ共に激安で、昼間から飲める立ち飲み店として都内を中心に勢力を拡大している「晩杯屋」。本日2月17日には「新丸子店」が、来週2月20日には「保谷店」が次々オープンし全部で25店舗になり、その勢いは止まりません。私はもっぱら「晩杯屋 大山店」に2013年のオープン時から行っており、過去にこのブログでもご紹介しました。

昼間から飲める店シリーズ。 今回は「晩杯屋(バンパイヤ) 大山店」をご紹介します。 地元民が見てきた!この地の居酒屋変遷 この...

今回は「晩杯屋 ゼームス坂上店」をご紹介します。

1階から3階まで。3階はVIPルーム!

場所は大井町のゼームス坂上。JR「大井町駅」東口から出て目の前の区役所通り(都道420号)を左手に150メートルほど進み、ゼームス坂上交差点を過ぎてすぐのところ。店は3階まであって、まず1階は立ち飲みスペース。変形コの字型のカウンターとなっておりキャパは約30名。見たことはありませんが、2階が座席、3階会員制VIPルームとなっているそう。VIPルームって…。興味ありますね。ちなみにこのお店から徒歩3分ぐらいの東小路内には「晩杯屋 大井町店」があります。

端っこが切れていますが、飲み物メニューはこちら。晩杯屋共通メニューで、例のロマネコンティ(205万7000円、完全前金予約制・イカフライサービス)もあります。

裏はつまみメニューとなっています。130円~200円のメニューがほとんどで、実にリーズナブル。高いと言っても490円の「くじらベーコン」、310円の「極厚ハムカツ」「カキフライ」ぐらい。

ドリンク・つまみとも安心価格です。

まずはチュウハイ(250円)。中生ジョッキサイズです。

つまみは塩こんぶスズキ(180円)。さっぱりとした味。

揚げたてさつま(150円)はフワフワ。

塩チーズ(150円)。シンプルですが、これでいいんです。

そして揚げ塩ぎんなん(150円)は熱々。

のんびり昼酒が楽しめる!

ウィークデイは15時からの営業ですが、この日は日曜日で午後1時からの営業でした。入店したのは13時15分と開店後まだ間もない時間にもかかわらず、すでに先輩や同輩方5~6名がカウンターのあちこちに陣取って思い思いのドリンクを飲んでおられました。1階右側カウンターの奥上にあるテレビでやっていたのは「なんても鑑定団」。あまり広くないのでオーダーも楽ですし、店員さんの対応もテキパキとしています。そして、知らない人に強引に話しかけて来るような人もいなかったので、居心地も良い。で、チュウハイを4杯ぐらい飲んで40分ぐらいでお愛想。ごちそうさまでした。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都品川区東大井5-5-8 フクヤビル 1F・2F・3F
◎交通手段:各線「大井町駅」から徒歩4分
◎営業時間:[月~金]15:00~23:30 [土・日・祝]13:00~23:30
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告