【カップ麺】エースコック「よっちゃん風いか焼そば」感想は“酸っぱい!”の一言のみ。

エースコックの「よっちゃん風いか焼そば」は、“よっちゃん す漬けいか”でお馴染みのよっちゃん食品工業監修によるカップ焼きそば。三杯酢によるすっぱさが特徴です。

この商品は、よっちゃん食品工業株式会社が1977年から発売している人気の駄菓子「カットよっちゃん」とコラボしたカップ焼きそばです。パッケージは「カットよっちゃん」をイメージした赤と白の派手なカラーリング。右下部分にはよっちゃんのキャラクターがあしらわれています。

早速つくってみる。

フタを開けると「かやく」「調味たれ」「ふりかけ」の3つの小袋。

麺はこんな感じ。結構太めですね。

さて感想は。

3分後に湯切りをして調味たれを混ぜます。これが真っ赤でかき混ぜるとどんどん麺が赤味を帯びてきて酢の香りが立ち上ってきます。そして最後に明太子を彷彿とさせるピンクの粉末「ふりかけ」をかけて出来上がり。なんかジャンク感満載の色。

麺リフト。

ニュースリリースによると、“カツオやサバ等の魚介やコンブの旨みを加えたしょうゆベースのたれに、醸造酢を加えた調味たれ”ということですが、酸っぱくて魚介やら昆布の旨みはどこに行ってしまったんですか…という感じです。そして、毒々しい色のふりかけが酸っぱいのなんのって…。かやくはイカのみですが、量が少なく存在感はさほどなし。とにかく感想は「酸っぱい!」の一言。そして麺は130グラム、カロリー654kcalとボリュームたっぷり。食べ終わると「ああ、ジャンクフードを食べちまったな」という、なんだか後ろめたいような気分。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.0(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:220 円(税抜)
◎内容量:158g(めん130g)
◎カロリー:654kcal
◎発売日:2016年10月17日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告