【週間日記】2017年3月26日(日)~4月1日(土)

<前週はこちら>

【週間日記】2017年3月19日(日)~3月25日(土)
<前週はこちら> 3月19日(日) 朝5時半過ぎに起床。朝食をとりながら録画しておいた「ゴッドタン」。番組10年記念ということで...

3月26日(日)

朝5時45分頃起床。小雨降る寒い一日。朝から金曜日取材の原稿作成の続き。朝食をとりながら録画しておいた「ゴッドタン」を見る。先週に引き続き「よくぞここまで続いた!ゴッドタン、ギリギリ事件簿!」後編。キス我慢選手権の名シーンが流れ、みひろの目に涙。昼食はカタヤキソバ。ホワイトバランスを間違えて撮影したが、余計に美味そうに写っている。午後4時半過ぎからテレビで大相撲春場所千秋楽を観戦。隠岐の海は佐田の海に勝ったようで10勝5敗で場所を終える。やった! 結び前の一番は1敗の照ノ富士と2敗の稀勢の里の優勝をかけた一番。圧倒的有利と見られていた照ノ富士が稀勢の里に敗れ、優勝決定戦にもつれ込む。そして決定戦も大方の予想に反して稀勢の里が勝ち優勝。館内は大歓声に包まれており、アナウンサー、解説者も興奮気味だったが、私は照ノ富士を応援していたのでガッカリ。気負いすぎて自滅した感じ。今場所は大関昇進時の力強さが戻って来ていたが、さすがに終盤になってヒザの状態が悪くなってきていたのだろう。14日目に琴奨菊戦で立ち合い変化で大ブーイングを浴びていたが、あれもヒザの不安から出たものだったかもしれない。残念だが今場所は隠岐の海が二桁勝利したからまあいいか。6時過ぎに家を出て中板橋の「やきとん万備」へ。酎ハイにつまみはほうれん草のおひたし、ハラミ、鳥皮、栃尾油揚げ、麻婆豆腐など。ここのつまみは本当にうまい。キンミヤのボトルがあれば足しげく通うのだが。

【居酒屋紹介】中板橋「やきとん万備」東上線・中板橋の路地裏にたたずむやきとん店。
今回は中板橋の「やきとん万備」をご紹介します。 場所は東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩3分。北口を出て右手に50メートルほど...

3月27日(月)

朝6時10分頃起床。金曜取材の原稿をアップ。その後、請求書作成、ブログ作業など。午後4時過ぎに家を出て酒場へ。朝から小雨が降っていたが、午後になって止んで晴れてきた。ただ気温は低くて寒い。しかし着実に春は近づいており、石神井側沿いの桜のつぼみがだんだん膨らんできて先端がうっすらピンク色になっている。午後5時過ぎに酒場に入店すると先客は空色自転車氏一人。一杯目の酎ハイを飲んでいると大将に今場所は隠岐の海がなかなかいい成績だったねと言われる。私が隠岐の海のファンだということを話したことがあったかな…。テレビでは久々のシブ5時。大相撲終了後恒例の能町みね子さんの春場所総括をやっていた。能町さんが照ノ富士の健闘を評価していたのが嬉しかった。20分ほどで空色自転車氏も帰り、しばし一人。静かに飲めた。酎ハイ4杯の定量を飲み、6時過ぎに店を出る。付近を少し撮影して帰宅。途中、スマホでメールを確認したら先日申し込んだJALの「どこかにマイル」の搭乗便が決定したとのメール。帰宅後すぐに確認すると4つの候補地の中から選ばれたのは福岡。第4希望か…。でも選ばれたのは福岡に行けってことなんだろうな。きっと。そう考えると楽しみになってきた。

3月28日(火)

朝6時15分頃起床。10時から南林間で取材のため、7時30分ぐらいに家を出る。晴れていて暖かい。9時少し前に駅に到着し、改札前にある「名代 箱根そば 南林間店」でかき揚げ天そば。その後、15分ぐらい歩いて取材場所に。1時間半ぐらいで終わり、南林間駅付近をしばし散策した後、小田急・JRを乗り継いで午後2時少し前に帰宅。途中「古川ロッパ昭和日記 02 昭和十一年」を読了。この年35歳のロッパ先生は、役者として大成功し、11月には結婚するなどプライベートも充実した一年。それにしても超グルメぶりに驚く。というか、昭和11年なんて日本人ってろくなモノを食べていなかった印象なのだが、高級洋食店ではほぼ今と同じようなメニューが普通に出されていたことにビックリ。帰宅後は原稿チェックの戻りを受けた原稿修正など。本日は休肝日にして12時過ぎに就寝。

3月29日(水)

朝6時過ぎに起床。昨日の取材のまとめ。原稿作成。午後4時過ぎに家を出て酒場へ。晴れていてまあまあ暖かい。先客は見たことがない一人客が二人とスーボ氏。後からセブンさん来店。テレビでは甲子園。東海大福岡と大阪桐蔭戦。3対0から東海大福岡が8回に2点を入れ追いかけたが、大阪桐蔭がそのすぐ後に1点を入れ、結局4対2で勝つ。高校野球を見ながら思ったのだが、私は母校のスポーツの応援にこれまで一度も行ったことがない。母校愛がないわけじゃない。全生徒が声を揃えて一緒に応援するのってなんか気持ち悪くないか。6時過ぎに店を出て周辺をしばし撮影。なんと厚生食堂のシャッターに閉店の貼り紙が。残念。

3月30日(木)

朝5時45分頃起床。10時から西麻布で取材のため、8時前に家を出る。場所は広尾と六本木とのほぼ中間地点。ここら辺りに一つ駅があったら便利なのだが。ただ天気が良く暖かいので歩くのは全く苦にならない。取材は2時間ほどで終わり、その後地下鉄で三ノ輪に移動。「長寿庵」で天ぷらそば(340円)を食べた後、マクドナルドで仕事。4時過ぎに終えて酒場へ。先客は見たことがない一人客2名と男性二人組。テレビではNHK。後からミルク氏とビリケンさん来店。定量の酎ハイ4杯を飲み、5時半過ぎに店を出て周辺をしばし撮影して帰宅。

【立ち食いそば】三ノ輪「長寿庵」濃い目のつゆとフワフワのそばの相性がバツグン!
三ノ輪の「長寿庵」は、都電「三ノ輪橋電停」のすぐ近くにある立ち食いそば店。濃い目のつゆが特徴です。 都電「三ノ輪橋電停」からすぐ!...

3月31日(金)

朝6時15分頃起床。昨日取材のまとめ、原稿作成。4時過ぎに家を出て酒場へ。雨が降っており、寒い。5時13分頃に店に入ると先客は一人客3名。空色自転車氏とスーボ氏、もう一人は良く顔を見なかった。いつもの席に座って飲み始める。シブ5時。東北大震災の被害に遭った子供が写真を撮ることによって現実と向き合うようになったといったカメラセラピー的な話題。後から一人客。たまに見る方。6時過ぎに店を出て周辺をしばし撮影して帰宅。

4月1日(土)

朝6時20分頃起床。火曜日取材の原稿作成の続き。11時半少し前に家を出て「めんや宮田」へ。曇っていて雨が降っているか、降っていないかぐらいの天気。それほど寒くはない。頼んだのは「ごま辛らーめん」。坦々麺風でピリッとした辛さ。帰宅後、原稿作成の続き。午後5時半ぐらいに家を出て「もつ焼 山喜多」へ。石神井川沿いの桜は4~5分咲き。写真を撮っていたら「だいぶ開きましたね」とおばあちゃんに話しかけられる。キンミヤの酎ハイに塩昆布キャベツ、軟骨から揚げ、ニラ玉、キムチで1時間半ぐらい。帰宅後、テレビでフィギュアスケート世界選手権を見る。圧巻の演技で羽生が逆転優勝。

【メシ屋&酒場紹介】中板橋「もつ焼 山喜多」キンミヤのボトルを頼めばリーズナブル!
今回は中板橋の「もつ焼 山喜多」をご紹介します。 中板橋駅から徒歩3分 場所は東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩3分。酒屋さんカクヤスの...

<次週はこちら>

【週間日記】2017年4月2日(日)~4月8日(土)
<前週はこちら> 4月2日(日) 朝5時50分起床。原稿作成の続き。昼食時にたまたまチャンネルを合わせたNHKで「NHKアーカイ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告