【立ち食いそば】「名代 箱根そば 南林間店」いつも通りの箱根そばクオリティ。

名代 箱根そば 南林間店」は小田急江ノ島線の「南林間駅」改札外にある立ち食いそば店です。

名代 箱根そば」は、株式会社小田急レストランシステムが小田急線沿線を中心に店舗を展開する立ち食いそばチェーン店。直営店としては過去一軒ご紹介しています。

株式会社小田急レストランシステムが小田急線沿線を中心に店舗を展開する「名代箱根そば」。2017年2月現在、直営は43店舗、FC7店舗の合計5...

場所は南林間駅改札を出てすぐ手前。入口左横に自動券売機があり、店に入って右奥にある注文カウンターで注文するシステム。店内は駅改札側に3人スペースと2人スペースの立ち食いカウンター。その後ろに3つのイスありカウンターと2人用テーブルが3つ。注文カウンターと反対側にイスが4つあるカウンターがあり、キャパは18名といったところ。男女二人の店員さん体制です。

この日は朝10時から南林間駅から徒歩10分ちょいのところで仕事。その前に朝食をということで立ち寄ったのがこちら。時刻は9時15分ぐらい。朝のピークが過ぎたところみたいで、先客は会社員風の40代男性一人のみ。注文カウンターで女性店員さんに食券を渡し、その反対側にあるイスありカウンターに腰を下ろし出来上がりを待ちます。店内には曲名不明のインストゥルメンタル曲が流れています。カウンターの上の調味料はシンプルに七味のみ。

約2分で出てきたのがこちら。「かき揚げそば」(390円)。

上から。かき揚げにネギ、ワカメがトッピングされています。比率としてはワカメがやや多めか。

そばリフト。

いつも通りの箱根そばクオリティ。なんか気の利いた感想を言いたいところですけど、いつも通りとしか言いようがありません。そばは生麺。かき揚げはタマネギとニンジンに青いのは春菊の切れっ端。揚げ置きですがサクサク感は残っています。つゆはかつお出汁がきいた塩っぱすぎない優しい味でした。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:神奈川県大和市南林間1-6-11 南林間駅改札前
◎交通手段:「南林間駅」改札前
◎営業時間:7:00~21:00
◎定休日:年中無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告