【袋麺】ニッスイ「わが家の麺自慢 ちゃんぽん」本格的なちゃんぽんが手軽に味わえる冷凍食品。

ニッスイの「わが家の麺自慢 ちゃんぽん」は帆立の旨みでコクがアップしたスープと12種類の具がウリの冷凍食品です。

「わが家の麺自慢」シリーズはニッスイの冷凍袋麺シリーズ。現在この「ちゃんぽん」の他、「汁なし麻辣麺」「長崎風皿うどん」「 PREMIUM 国産野菜たっぷりちゃんぽん」の4商品がラインナップされています。パッケージは黄色をベースに、豊富な具が強調された出来上がり写真がドーンと配置されています。裏はこんな感じで作り方や原材料が書いてあります。

早速つくってみる。

袋を開けると入っていたのは「麺」「具」「ちゃんぽんスープ」の3つ。具の袋が大きくて存在感バツグン!

鍋とレンジのどちらでも調理可能です。

【鍋で調理する場合】
1:鍋に水・凍ったままの具とスープの中身を入れて沸騰させます。
2:フィルムをはがした麺を凍ったまま鍋に入れ、煮込んで出来上がり。

【電子レンジで調理する場合】
1:熱湯を入れた器にスープを溶かし入れます。
2:フィルムをはがした麺と具材を凍ったまま入れます。
3:ラップをかけて電子レンジであたためて出来上がり。

さて感想は。

そして出来上がりがこちら。具だくさんで、スープはやや黄色みを帯びています。

麺リフト。丸くて太めのちゃんぽん麺です。ツヤツヤ。

これはクオリティが高いですね。めんはプリッとしていて弾力があり、食感もいいです。「じっくり時間をかけて煮出した鶏と豚のガラスープをベースに野菜の甘みを加え、コクと旨みのある味わいに仕上げた」というスープは本格的なちゃんぽんスープでコクがありまろやか。具は、えび・いか・豚肉・キャベツ・もやし・にんじん・コーン・ねぎ・きぬさや・さつま揚げ・かまぼこ・きくらげの12種類。豚肉やエビは少なめですが、これだけ具の種類があると彩りもいいし、いろんな食感なので食べていて楽しいですね。キャベツやニンジンなどの野菜はシャキシャキタイプではなくて、ある程度スープで煮込まれ柔らかくなったタイプ。店で出されても普通に「うまい!」なんて言って食べちゃいますよ。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.8(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:オープンプライス
◎内容量:402g
◎カロリー:412kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告