【過去記事紹介】初代たま駅長、生誕18周年でGoogleのロゴに!後継のニタマ、よんたまはGW中も出勤

初代たま駅長がGoogleのロゴに!

和歌山県紀の川市の和歌山電鐵貴志川線「貴志駅」で駅長を務めた初代たま駅長が生誕18周年ということで本日(2017年4月29日)のGoogleのロゴになっています。私は亡くなる2日前(2015年6月20日)にこの駅を訪問したのですが、その時は療養中で会えませんでした。生誕18周年ということで過去記事を紹介しておきます。

せっかく和歌山まで来たということで、噂のたま駅長に会いに和歌山電鐵貴志川線の「貴志駅」に行ってきました。 和歌山駅9番線ホームで買える1日...

現在は後継のニタマ、よんたまが活躍中!

現在は後継者として「ニタマ」が駅長を務めており、駅長見習いとして「よんたま」が勤務中。和歌山電鐵のサイトによるとゴールデンウィーク期間中も出勤するそうです。

ゴールデンウィーク期間中は下記のとおり公休を返上して特別出勤いたします。

スーパー駅長「ニタマ」(通常:水・木曜公休)
2017年 5月4日(木・みどりの日) 貴 志 駅 10時~16時
※5月3日(水・憲法記念日)は通常通りお休みをいただきます。

駅長見習い「よんたま」(通常:月・金曜公休)
2017年 5月5日(金・こどもの日) 伊太祈曽駅 10時~16時
※5月1日(月)は通常通りお休みをいただきます。

これは2015年6月20日に撮影した「ニタマ」。寝てました。

ゴールデンウィーク中、たま電車に乗って会いに行ってみては!

こんな感じで乗っているだけで楽しいですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告