【週間日記】2017年4月30日(日)~5月6日(土)

<前週はこちら>

<前週はこちら> 4月23日(日) 朝7時過ぎに起床。朝食時に「ゴッドタン」。“ザ・大声クイズ15”というテーマでゲストは銀シャ...

4月30日(日)

朝5時過ぎに起床。請求書作成など。朝食時に録画しておいた「ゴッドタン」を見る。今回は産休中の松丸さんのピンチヒッターを探す“松丸代打オーディション”。元「アイドリング!!!」の朝日奈央のダンスが他のオーディション参加メンバーと比べると群を抜いており、キレッキレ。というわけで見事選出された。午後4時ぐらいに家を出て仲宿、平尾宿方面を散歩。暖かくパーカー1枚でも汗ばむぐらい。ユニクロでアーガイル模様の靴下3足を購入。その後、大山まで歩き5時15分ぐらいに「串屋横町 大山店」へ。キンミヤの720mlボトルを頼み炭酸と氷をもらう。居酒屋に新しいバイトさんが入るシーズンらしく、昨日の「串焼き げん 大山北口店」に続き、この店でも本日初日と思われる店員さんがいた。入店時は一人客1名に二人組が一組とすいていたが、その後、学生さん風9名グループ、同じく学生さん風5名グループなど次々とお客さんが入って来てそこそこの入りに。7時前に店を出て大山駅前のマルジューで明日の朝用のパンを買って帰宅。

千葉県を中心に、東京、埼玉、神奈川などに30店舗以上を展開する「串屋横町」。そのルーツは、肉屋の2代目として生まれた運営会社の社長が「うまい...

5月1日(月)

朝6時10分に起床。原稿のアップやブログ作業など。午前中は晴れていたが午後になって急に暗くなり雷鳴も聞こえ雨が降り出す。午後4時少し前に家を出て酒場へ。雨はすっかり止んでおり晴れてきた。4時45分ぐらいに酒場に入店すると先客は空色自転車、ジッポの2氏に30代ぐらいの男性二人。手前カウンターの角に腰を下ろして飲み始める。テレビでは「4時も!シブ5時」の終わり頃。壇蜜さんがゲスト。1杯目の酎ハイを飲みながら、つまみはまず小松菜のおひたし。次にイワシの酢の物を頼もうとしていたら、男性二人組に先にオーダーされてしまう。他の人と被るのはイヤなので急遽チーズに変更。その後、スーボ氏、一人客一名が続けて来店。さらに男女二人組、セブンさんが入って来た。酎ハイ4杯の定量でやめようとも思ったが、何かもの足らず熱燗を1本を追加。飲み終え6時過ぎに店を出て帰宅。

5月2日(火)

朝5時過ぎに起床。ブログ作業。午後4時過ぎに散歩を兼ねて近所のスーパーへ。ビールコーナーを見ていたら、アンディウォーホルの絵をあしらたったキリンラガーの缶ビールがあったので、「和あかね」という黄桜が作っているペールエールタイプのビールと共に購入する。帰宅後、午後5時ぐらいからアマゾンプライムで映画「血と骨」を見る。公開は2004年と今から13年前。原作を読んで主人公の壮絶な人生とバケモノぶりに驚いた記憶がある。ビートたけしの暴力シーンがいい。特に表情一つ変えず躊躇なく人をボコボコにするところ。ただ大阪弁は聞くに堪えないし、モデルの金俊平が身長183センチ・100キロ以上の巨漢だったことを考えると迫力不足。しかしビートたけし以外で演じることができる俳優がいるかと言われたら今の竹内力ぐらいしか思いつかないので、やはりあれはあれで良かったのかもしれない。今では実力派としてすっかり売れっ子になった松重豊と新井浩文がメイン級の役で出ていたのも見所だった。午後8時ぐらいに家を出て「もつ焼 山喜多」へ。明日からGW本番とあって店内は職場の仲間同士、家族連れ、友人同士などで混み混み。タイミング良く空いた席があったので入店できたが、店員さん大わらわでオーダーするのも気が引ける状態。テレビではNHKの「歌謡チャリティーコンサート」という番組が流れていた。演歌番組と思いきやそうでもないらしく、関ジャニ∞の渋谷すばるがRCのというか、清志郎の「スローバラード」を熱唱していた。音は聞こえなかったがあの表情は熱唱という以外言葉が見つからない。どんな歌声だったのか、聞きたかった。追加オーダーしたキンミヤのボトルをしばし忘れられるといったこともあり、混んだ店はやっぱりやめといた方がいいと思う。

今回は中板橋の「もつ焼 山喜多」をご紹介します。 中板橋駅から徒歩3分 場所は東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩3分。酒屋さんカクヤスの...

5月3日(水)

朝5時少し前に起床。朝からブログ作業など。アマゾンプライムでたまたま目に付いた「ドライブイン蒲生」を見始めるが、過去と現在が入り交じっていて時系列を追うのが面倒臭いし、冗長でテンポが悪く、途中で見るのをやめる。テンポは大事。朝食と昼食兼ねてマルちゃんの「やみつき旨辛 辛黒 富山ブラック風焼きそば」を食べる。しっかりと辛く久々にうまいカップ焼きそばだった。午後2時15分ぐらいに家を出て酒場へ。晴れていてポカポカ陽気。乗換の池袋駅は休日を楽しむ人たちでごった返していた。3時過ぎに入店すると店内には誰もおらず、大将は庭で作業中。窓の外に吊してあるはえ取り紙を代えていたそうだ。お客さんはおらず、最初の客だった。テレビでやっていた日本ハム・ロッテ戦を見ながら酎ハイを飲み始める。日本ハムの選手のユニフォームが鮮やかな黄色と青の北海道シリーズ限定バージョン。これは北海道夕張を舞台にした「幸せの黄色いハンカチ」をモチーフにしてデザインされたものだとアナウンサーが説明していた。しばらく一人だったが15分ぐらい後から一人、また一人とお客さんが入ってくる。定量の酎ハイ4杯を飲み、入って来たジッポ氏と入れ替わるカタチで4時半ぐらいに店を出て帰宅。7時半ぐらいから録画しておいた「マツコの知らない世界」を見る。相撲メシのパートでは、ブリのゴマ和えと大間産マグロの味噌和えが特にうまそう。その後登場したのはプリンセス天功。確か同じ学年ということもあり、朝風まり時代から知っているが、刃物ショーで失敗して血だらけになったとかいろんな面でぶっ飛んだ人だ。

5月4日(木)

朝5時少し前に起床。ブログ作業。行ったんだけど、まだ書いていなかった店の紹介記事を思い出しながら。午後4時半過ぎに家を出て「かぶら屋 大山店」へ。暖かいがやや風が強め。酎ハイにキャベツ、厚揚げ、ハラミなど。本日は酔っ払いオヤジが大声で騒ぐなどといったことは一切なく平和。6時過ぎに店を出て帰宅。その後、新宿二丁目のディープスポットを紹介する「二丁目なうなう」を見る。ゲストはIMALU。大物二人を両親に持つだけあって肝が据わっているし、怖い物なしだな。

今回は大山の「かぶら屋 大山店」をご紹介します。 東京都内などに40店舗以上を展開するチェーン店 この「かぶら屋」は2002年8...

5月5日(金)

朝6時起床。昨日のブログ作業の続き。昼は久留米の西鉄ストアで買って来たサンポーの「棒状 博多とんこつラーメン」。予想以上にスープが濃厚でうまいじゃないか。午後4時半過ぎに家を出て散歩。ポカポカ陽気。本日は「鳥椿 大山店」に。キンミヤの一升瓶を頼み、酎ハイ。月の1日から10日までにボトルを入れるとホッピーが3本サービスということで、その後ホッピーに移行する。つまみはキャベツ、ハムカツ、軟骨の唐揚げなど。なんか調子に乗って飲み過ぎて、帰宅と同時にふとんに倒れ込む。

今回は「鳥椿 大山店」をご紹介します。 実はこの店、以前は「ひよっこ」という名前でした。 その当時は私も結構通っていたのです...

5月6日(土)

朝7時過ぎ起床。二日酔い気味。昨年5月末から使っているマイクロソフトの「Office 365 Solo」の有効期限があと1ヶ月を切り、更新を促すメールが来たため、どうすれば少しでも安く更新できるかを調べる。どうやらマイクロソフトのページでそのまま更新するよりも、アマゾンでオンラインコード購入し、マイアカウントページからそのプロダクトキーを入力して更新する方法が1000円程度だが安いようだ。ただ更新はしばらく待つ。昼メシは焼きそば。食後、録画しておいた「孤独のグルメ」を見る。今回は三茶の回転寿司店。意識的に満腹時に見るようにしているからかもしれないが、今シーズンは見ていたあまり美味そうに感じない。4時半過ぎに家を出て板橋本町方面へ。暖かと言うより暑い。本町交差点付近のキンミヤがあるという「きんぎょ」という居酒屋に行ってみるがシャッターが降りていた。仕方がないので仲宿方面に向かい前から少し気になっていた「新八 板橋仲宿店」に。キンミヤはなかったのでドリンクはホッピーセットを頼み、つまみはキャベツ、ハムカツ、ポテサラなど。お客さんは地元のオーバー60のグループや子供連れの家族と地域に根付いている印象。6時を回った頃から30代一人客や20~30代カップル、女性グループなどが次々と来店し、幅広い年齢層となった。初めての店は面白い。7時過ぎに店を出て帰宅し、TBSの埋蔵金番組を見る。ただひたすら掘る場面を追うのではなく、林先生を中心に据えて小栗上野介やグラバーなどの人物を紹介し、埋蔵金伝説誕生の背景を追う幕末の歴史ミステリー仕立て。「幕府と薩長対立の裏で蠢いていた黒幕はなんとイギリスだった」とさも大発見をしたみたいに言っていたが、そんなの昔から言われていることだろう。といった突っ込みどころ満載なのが逆に狙いなのか。

<次週はこちら>

<前週はこちら> 5月7日(日) 朝6時半起床。午前11時15分ぐらいに家を出て横須賀へ。曇りがちで昨日ほどは暑くない。「横須賀...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告