【居酒屋紹介】福岡「大衆酒蔵 酒一番」創業昭和38年!繁華街・中洲で50年以上親しまれる大衆酒場。

福岡随一の繁華街・中洲にある「大衆酒蔵 酒一番」は昭和38年創業で、地元の人たちを中心に50年以上にわたって親しまれてきた大衆酒場です。

人気テレビ番組で紹介され、全国区の知名度に!

場所は地下鉄「中洲川端駅」から徒歩5分。博多区中洲と旧福岡県公会堂貴賓館のある中央区西中洲を結ぶ「福博であい橋」から那珂川通りを渡り50メートルほど行ったところ。この店に私が初めて来たのは10年以上前。この付近でいい居酒屋がないか探していたときに見つけ、たまたま入ったのがきっかけです。

この記事を書くに当たって食べログの口コミのいくつかを読んで知ったんですが、何年か前に大衆居酒屋を紹介するテレビ番組で紹介したらしいですね。そのせいで知名度も全国区となり、いつも混んでいるとか。余計なことをしてくれますね。気の合った者同士2~3人で普通に来るなら全然いいんですが、この手の番組に紹介されると「ツアー」とか「巡礼」などと称し、いい年をしたオッサンやオバサンが4~5人のグループで来るのがイヤなんですよ。その類いのグループを見ると、いい年こいた大人がつるんで飲み歩いてるんじゃねーよ!って思います。

1階がカウンター、2階は座敷席でキャパは60席

出入口は2ヶ所あります。入ると店内は厨房を取り囲むL字型カウンター席が約15席。入店したのは平日の午後5時ちょうどぐらいで、開店の4時半からまだ30分ぐらいしか経っていませんが、カウンター席の7割方は埋まっています。幸い、階段よりの席が空いていたのでその席を確保し、オーダーを取りに来た店員さんにまずは瓶ビール(中・500円)をオーダーします。ちなみに横の階段を上った2階は座敷席となっており、1・2階合わせるとキャパは60席。しばらくするとアサヒのスーパードライがやってきました。

メニューは豊富で、焼鳥や刺身、揚げ物、焼き物、鍋など多彩。壁には様々なメニューが書かれた青や黄色、オレンジ、緑など色とりどりの短冊が並んでいて目移りします。この日はすでにある程度飲んでいてお腹も一杯だったので、その中から目についた「チーズ」(250円)をチョイス。デフォルトで焼き海苔がついているのが嬉しいですね。

もう少し飲みたかったのですが、そろそろ混んできたし、帰りの飛行機の時間を考えて今回はビールを1本飲み切ったところでお勘定。ごちそうさまでした。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:福岡県福岡市博多区中洲4-4-9
◎交通手段:地下鉄「中洲川端駅」から徒歩5分
◎営業時間:16:30~24:00
◎定休日:年末年始(12/31~1/2)、10/12

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告