【カップ麺】日清「カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード」おにぎりを食べる時のスープ代わりにするという手も。

日清の「カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード」は、こってりなのに従来のカップヌードルに比べて脂質、糖質、カロリーを大幅にカットしたシーフード味のカップ麺です。

「カップヌードル ナイス」は、レタス約4個分相当の食物繊維を練り込んだ新開発ノンフライ麺を採用し、通常のカップヌードルよりもこってりなのに、”脂質50%OFF” “糖質40%OFF”、さらに “カロリー178kcal” を実現したカップヌードル。2種類発売されたうち「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」はすでにご紹介しました。

【カップ麺】日清「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」この味でヘルシーだったらカップヌードルから乗り換えていいかも。
日清「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」は、通常のカップヌードルよりもこってりなのに、脂質50%OFF、糖質40%OFF、カロ...

こちらはそのシーフードヌードルバージョン。デザインは「ポークしょうゆ」と同じく8ビットテレビゲーム風で、ブルー&オレンジがアクセントカラーとなっています。

早速つくってみる。

フタを開けるとこんな感じ。麺は「カップヌードル ナイス」専用に開発した食物繊維を練り込んだノンフライ麺です。

ここに熱湯を注ぎます。

さて感想は。

3分後にフタを開けてかき混ぜたら出来上がり。

麺リフト。

前回「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」を食べたときにはあまり気にしなかったのですが、今回まず気になったのが麺の少なさ。通常のカップヌードルと比べてみると内容量77g(うち麺65g)に対して、この商品は内容量57g(うち麺40g)と内容量は4分の3、麺は3分の2弱とかなり少な目。4~5回箸でつまんで口に運ぶとあっという間になくなってしまいます。ということは、この「カップヌードル ナイス」という商品は、麺は具材の一つといった感覚で食べ、スープを主体に楽しむというコンセプトだと考えた方がいいですね。

スープはクリーミーなシーフードヌードル味。脂質オフ・糖質オフ・カロリーオフというと、ぼんやりとした薄味を想像しますが、かなりしっかり、はっきりとした味です。具は味付卵、キャベツ、いか、魚肉練り製品、ねぎ。フワフワの味付卵とイカは食感的にもいいアクセントになっています。小腹がすいたとき、あるいはおにぎりを食べるときのスープ代わりにするなどの食べ方がいいかもしれません。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.2(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格: 180円(税別)
◎内容量:57g(麺40g)
◎カロリー:178kcal
◎発売日:2017年4月10日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告