【週間日記】2017年5月21日(日)~5月27日(土)

<前週はこちら>

【週間日記】2017年5月14日(日)~5月20日(土)
<前週はこちら> 5月14日(日) 朝6時半起床。ブログ作業など。朝食時に録画しておいた「ゴッドタン」。本日は“第7回コンビ愛 ...

5月21日(日)

朝5時50分起床。朝食時に録画していた「ゴッドタン」を見る。ハライチの仲直り企画。午後4時45分ぐらいから大相撲をテレビ観戦。隠岐の海は玉鷲にあえなく破れ7敗目。解説で師匠の師匠の北の富士さんには「休場した方がいいんじゃないか」と言われる始末。18時過ぎに家を出て大山方面へ。5月18日に開店したという「東京ミート酒場 大山店」をのぞいてみたら、結構な賑わい。混んでいる店は苦手なので、いつか落ち着いた頃に行ってみよう。で、選んだのは「大山飛車角」。酎ハイにつまみはキャベツ、セロリのおひたしなど。あれ、ここのキャベツはこれまで塩昆布とミソがついて出てきたのだが、塩昆布だけバージョンに変わってるぞ。1時間半ぐらい飲んで帰宅。

【居酒屋紹介・昼間から飲める店】「大山飛車角」充実したメニュー。店員さんも全員感じが良くて好印象!
今回は「大山飛車角」をご紹介します。 場所は遊座大山商店街の山手通り沿い 場所は遊座大山商店街のはじっこの山手通り沿い。 三田...

5月22日(月)

朝5時起床。ブログ作業など。午後1時半過ぎに家を出て板橋区役所前の「なごみそば」に行って見るも休業中。夏頃リニューアルオープンとのアバウトな貼り紙。地下鉄で巣鴨まで行き、山手線に乗り換えて日暮里まで。確かホームに立ち食いそばがあったよなと思って1・2番線ホームに行くと「大江戸そば 日暮里店」 閉店とのお知らせ。ああ、ここはもう一年以上前に閉店していたのだった。西日暮里駅に戻り「いろり庵きらく」でワカメそば(370円)。その後、床屋へ。4、5人ぐらい待つかと思っていたが待っていたのは二人。15分ぐらいでとりかかってもらえた。サッパリして酒場へ。4時35分ぐらいに入店すると先客は一人。5時前にその方が帰ったのでいつもの席に移り、大相撲五月場所を見ながら飲む。一人はいいねぇ。隠岐の海は千代翔真に破れ負け越し。5時半過ぎにセブンさん来店。結びの一番で稀勢の里が栃煌山に負け3敗目。6時過ぎに店を出て帰宅。

5月23日(火)

朝5時過ぎ起床。ブログ作業や本日の取材の準備など。13時から取材のために12時前に家を出て芝公園へ。1時間半ほどで終わり、御成門付近に移動し「六花 たべりゃんせ」でキス天そば(480円)。16時過ぎに帰宅。17時過ぎからスマホで大相撲をチラチラ見ながら取材のまとめなど。隠岐の海は大栄翔にあえなく敗れる。稀勢の里は琴奨菊に負けて4敗目。白鵬と日馬富士の二人が全勝。夕食をはさんで23時ぐらいまで仕事。その後、酎ハイを数杯飲んで寝る。

5月24日(水)

朝6時過ぎに起床。昨日の取材のまとめ。16時ぐらいに家を出て酒場へ。16時50分ぐらいに入店すると先客は一人客が3名、男性二人組が一組の5名。そのうち知っている顔はビリケンさんとジッポ氏。一番奥の席に座って酎ハイを飲み始める。カウンター端っこにガクアジサイを生けたガラス瓶が。今年もそんな季節になったのか。大相撲五月場所は11日目。隠岐の海は松鳳山に負け。今日はかなり押していたが残念。17時半過ぎに30代ぐらいの男性二人組が来店し、一つ隣の席に着席。心配したがさほどうるさくなくて助かった。今日から稀勢の里が休場したため結びの一番となった日馬富士と御嶽海の対戦は、御嶽海が寄り切りで勝つ。定量の酎ハイ4杯に日本酒の冷を1杯追加して6時過ぎに店を出て帰宅。

5月25日(木)

朝4時過ぎに起床。火曜日取材の記事制作の続き。午前中は小雨が降っていたが午後になって雨は上がり明るくなってきた。4時過ぎに家を出て酒場へ。5時過ぎに入店すると先客は一人客4名。ビリケンさん、セブンさん、ジッポ氏ともう一人は見たことがない人。いつもの席が空いていたので着席。一杯目の酎ハイを飲み始めたときにちょうど隠岐の海と遠藤の一戦が始まる。割と粘るものの本日も負け。日馬富士は対戦相手の貴ノ岩が休場で不戦勝。白鵬は栃煌山を退けて全勝を守る。6時過ぎに店を出て周辺を撮影していると、おじさんに呼び止められて自分が写っていないかをチェックされる。もちろん写していないので見せると、「ここら辺は無闇に撮影しない方がいいぞ」と親切なアドバイス。わかってます。数年前に「テメエ、山谷をなめんじゃねぇ」と言ってオッサンに追いかけられたこともありました、と思ったが「はい。気を付けます。ありがとうございました」と答えておく。その後何枚か写真を撮ってから帰宅。

5月26日(金)

朝3時過ぎに起床。このところずっと読んでいた「古川ロッパ昭和日記・下司味礼賛」を読了。日記は昭和15年までなのだが続きが読みたい。ただKindle版はなく単行本しか出ておらず、しかも4000円から8000円ぐらいするんだよな。その後、使用期限が迫っていたMicrosoft Office 365 Soloを更新したり、ノートPCでWindows 10 Creators Updateを実行したり。4時過ぎに家を出て酒場へ。5時少し前に入店すると先客は一人客ばかり3名。テレビでは大相撲五月場所13日目。隠岐の海は琴奨菊に負けて12敗目。でも大分良くなってきている感じ。来場所、大関昇進をほぼ確実にしている高安はご両親が観戦する前で日馬富士を破り、昇進を確定させる。結びで白鵬は玉鷲を破り一人全勝。その後、スーボ氏やビリケンさんも来て7~8人に。ただ、みんな一人客ばかりなので静かでいい。6時過ぎに店を出て帰宅。

5月27日(土)

朝3時過ぎに起床。新サイトのためドメインを取得。その後、WordPressをインストールし、新サイトを作り始める。朝食時に録画しておいた「発達障害 ~解明される未知の世界~」を見る。発達障害と言われる人の中には、そうでない人には何でもない日常空間がまぶしく見えたり、小さな物音が大音量に聞こえたりする人もいて、その独特の感覚・認知が、社会不適応につながる原因の一つになっていたのか。“当事者”として出演されていた綾屋紗月さんの話が論理的で非常にわかりやすかった。午後2時前に家を出て「小粋そば 中板橋店」へ。頼んだのは「野菜天そば」(430円)。自動券売機が使えず、注文カウンターで現金精算。帰宅後、再び新サイトづくりの続き。大相撲は14日目。隠岐の海が千代の国に勝つ!実質上、今場所初白星。良かった。結び前の一番で白鵬が照ノ富士を破り優勝。午後8時前に再び家を出て「もつ焼 山喜多」へ。酎ハイにつまみは塩昆布キャベツ、軟骨揚げ、厚揚げ。土曜の夜で賑わっていたが、奥の座敷席から聞こえる赤ちゃんの泣き声が気になった。不快とかうるさいというのではなく、人間の本能に訴える叫びというか、早くここから出してくれ、というSOSに聞こえたので。21時半ぐらいに店を出て帰宅。

【立ち食いそば】中板橋「小粋そば 中板橋店」開店1周年記念!9月13日・14日は500円の天玉そばが350円に。
東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩1分にある「小粋そば 中板橋店」が開店1周年を記念した割引サービスを行っています。 9月13...
【メシ屋&酒場紹介】中板橋「もつ焼 山喜多」キンミヤのボトルを頼めばリーズナブル!
今回は中板橋の「もつ焼 山喜多」をご紹介します。 中板橋駅から徒歩3分 場所は東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩3分。酒屋さんカクヤスの...

<次週はこちら>

【週間日記】2017年5月28日(日)~6月3日(土)
<前週はこちら> 5月28日(日) 朝5時起床。朝食時に録画していた「架空OL日記」を見る。原作はバカリズムが2006年からOL...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告