【立ち食いそば】中板橋「小粋そば 中板橋店」生そばと揚げたてのかき揚げが楽しめる

東武東上線「中板橋」からすぐの「小粋そば 中板橋店」はワンコイン以下で、生そばと揚げたてのかき揚げが楽しめる店です。

中板駅北口から歩いて1分。

浅草、稲荷町、岩本町、三ノ輪、銀座四丁目などに店舗を展開する「小粋そば」。その中で「三ノ輪店」はこのブログでも紹介しました。

三ノ輪の「小粋そば 三ノ輪店」は揚げたてのかき揚げが自慢の路面そばチェーン店「小粋そば」の一つ。居酒屋としての顔も兼ね備えています。 ...

今回ご紹介する中板橋店の場所は「中板橋駅」北口から徒歩1分。改札を出てそのまま直進し、パン屋さん「アンテンドゥ(AntenDo)」の角を曲がってスグ。

入口はこんな感じです。

「かけそば」280円、「もりそば」300円。

店内は入ってすぐ右手に自動券売機があり、そこで食券を買って一番奥の注文カウンターで店員さんに渡してオーダーするシステム。価格はベースとなる「かけそば」が280円で「もりそば」が300円。他店で「天ぷらそば」「かき揚げそば」に当たる「野菜かき揚げそば」が430円。「カレーライス」(450円)や「とり天丼セット」(550円)などご飯ものもあります。

店内は向かって右側にカウンター8席、左側の入口寄りに3席のカウンター、その先に4人用テーブルが2卓あり、キャパは19人。ただ、この間行ったときは右側カウンターの一番奥の椅子が壊れて使用できなくなっていました。

かき揚げは揚げたてでアツアツサクサク!

一番奥の注文口で食券を渡してオーダーし、約5分で出てきたのがこちら。「野菜かき揚げそば」(430円)。

上から見るとこんな感じ。かき揚げはでっかくて存在感あり!

そばリフト。どちらかというと色白。

そばは生そば。コシもあり喉越しもいいです。つゆはやや薄い感じもしますけどこれぐらいがちょうどいいのかな。そしてかき揚げ。太めにカットした玉ねぎを中心に、細切りの人参とカボチャが少々。揚げたてでアツアツサクサク。天ぷらは注文を受けてから店で揚げるのが「小粋そば」の特徴なんです。ところどころに焦げたところもあり、それがまたうまい。気軽に美味しいそばが楽しめるお店です。ただ、扉には営業時間は7時~22時までと書いてありますが、それより早めに店を閉めていることが多いのでご注意ください。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.7(まあまあ気に入った) 

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都板橋区中板橋20-3 河合ビル1F
◎交通手段:東武東上線「中板橋駅」北口改札から徒歩1分
◎営業時間:7:00~22:00
◎定休日:日曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告