【立ち食いそば】錦糸町「そば処 めとろ庵 錦糸町店 」JR・地下鉄の乗換え時に、サクッと食べるのに便利なロケーション。

そば処 めとろ庵 錦糸町店 」は地下鉄・錦糸町駅構内の改札外にある立ち食いそば店。JRと地下鉄の乗り換えの際にサクッと食べるのに便利なロケーションです。

東京メトログループの株式会社メトロプロパティーズが運営する立ち食いそばチェーン店「そば処 めとろ庵」。現在、大手町店、新木場店、西船橋店、そしてこの錦糸町店の4店舗を展開しています。そのうち大手町店と新木場店はこのブログでも紹介しました。

【立ち食いそば】新木場「めとろ庵 新木場店」地下鉄新木場駅改札内。まん丸の春菊天が入った春菊天そばがおすすめ!
東京メトロ有楽町線の「新木場駅」改札内にある「めとろ庵 新木場店」は、JR「新木場駅」への乗換え時などにサクッと食べられる立ち食いそば店です...
【立ち食いそば】大手町「めとろ庵 大手町メトロピア店」。そば、つゆ、かき揚げともに一定レベルの優等生的な一杯。
大手町の「めとろ庵 大手町メトロピア店」は株式会社メトロプロパティーズが東京メトロ地下鉄の構内で運営している「そば処めとろ庵」の一つ。東京の...

この錦糸町店の場所は東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」構内。といってもこの店は、新木場店と違って改札の外にあるので、入場券・乗車券は買う必要はありません。JR錦糸町駅から乗り換える場合を例に説明すると、JRの南口を出てバス乗り場方面にロータリーを30メートルほど進み、地下鉄半蔵門線の1番出入口から階段を降りて左折して改札方向に数十メートル進んだ右手。紅紫っぽい色の暖簾が目印です。

入口の左手は手づくりおむすびの販売コーナーになっており、中央部分にある入口を入ってすぐ右手に自動券売機があります。

ここでチケットを買って、振り向いたところにある注文カウンターで店員さんに「そば」か「うどん」を指定するシステム。値段は基本となる「かけそば・うどん」が290円、「かき揚げそば・うどん」が400円と他の「めとろ庵」と同じ価格設定。店内は中央を曇りガラスで仕切られたカウンター5席と壁際に4席のカウンター。奥に2人掛けテーブルが5卓あり、キャパは全部で19席。

食券を渡してわずか1分ぐらいで出てきたのがこちら。「もりそば」(290円)。

上から。

まずネギを一気に色の濃いつゆに投入します。続いて箸で一掴みしたそばに少々ワサビをつけて、つゆに3分の2ほど浸し、一気にすすります。水で締められたそばは適度なコシがあっていい感じ。つゆは辛めで塩っぱさもありますが、もりそばにはちょうどいいぐらい。ワサビが結構利くのも嬉しいです。そしてそばの喉越しとシャキッとしたネギの食感、時折鼻の奥にツーンと来るワサビの香りを楽しみながらサクッと完食。ごちそうさまでした。

<地図>

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.3(まあまあ)

<店舗データ>
◎住所:東京都墨田区江東橋3-14-6
◎交通手段:東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」構内
◎営業時間:[月〜金]7:00~22:00 [土]7:00〜19:00 [日・祝]7:00〜17:00

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告