【週間日記】2017年6月4日(日)~6月10日(土)

<前週はこちら>

<前週はこちら> 5月28日(日) 朝5時起床。朝食時に録画していた「架空OL日記」を見る。原作はバカリズムが2006年からOL...

6月4日(日)

朝5時起床。明日アップする原稿の見直し、修正など。昼食時に録画していた「架空OL日記」を見る。ほとんどメイクもせずOL役を何の違和感もなく演じているバカリズムは奇才・鬼才だと思う。15時30分ぐらいから録画しておいた「ザ・ノンフィクション マキさんの老後」を見る。元売れっ子ゲイで、現在はオナベの妻ジョンさんと群馬で暮らすマキさん。今は腰痛などで働けなくなり、生活費を妻に頼る日々。今回は昔同じ店で働いていた先輩ゲイを訪ね、上京するシーンがあった。先輩に会う前に母校・早稲田大学を訪ね、大隈侯の銅像前で深く礼をするマキさん。その後、自分が通っていた教育学部16号館に向かう。校舎や街並みを見ながら「懐かしい」を連発するマキさん。私にとっても懐かしい風景。実はマキさんと同じ学年・学部で、話したことこそないが、当時から学部内でも有名人だったマキさんのことは知っていた。職が見つからずもがき苦しむマキさんの姿を見て、人ごとではないと思う。タイトルに「老後」とあるが、自分ももうそんな年なんだなと思う。17時30過ぎに家を出て「もつ焼 山喜多」へ。キンミヤの酎ハイにツマミはキャベツ、ポテサラなど。結構酔っ払う。

今回は中板橋の「もつ焼 山喜多」をご紹介します。 中板橋駅から徒歩3分 場所は東武東上線「中板橋駅」北口から徒歩3分。酒屋さんカクヤスの...

6月5日(月)

朝6時20分起床。昼から佐倉で取材のため、9時30分過ぎに家を出る。池袋から地下鉄丸ノ内線で「御茶ノ水」まで。JR総武線で「錦糸町」、そこで総武線快速に乗り換えて到着したのが11時20分頃。少し早すぎたが遅れるよりはいいだろう。遅刻したら次の仕事はないといつも思っている。取材場所までは徒歩で30分ぐらい。近くに公園でもないかと思ったが、工場団地風な地域で何もないので周辺を歩き時間をつぶす。夏のような日差しでクラクラするので自販機でペットボトルのお茶を買い一気飲み。取材は2時間弱。帰りは営業さんの呼んだタクシーに同乗させてもらい駅まで。総武線快速に乗って千葉・東京方面へ。途中、錦糸町で東京メトロ半蔵門線に乗り換える前に「そば処 めとろ庵 錦糸町店」で盛りそば(290円)。北千住経由で酒場へ。入店したのが16時50分頃。先客は空色自転車氏ともう1名一人客。いつもの席に座って飲み始める。後からセブンさん、ビリケンさんが来店。定量の酎ハイ4杯を飲み6時過ぎに店を出てると雲行きが怪しい。最寄駅に着くと雨が降っており、濡れて帰る。

「そば処 めとろ庵 錦糸町店 」は地下鉄・錦糸町駅構内の改札外にある立ち食いそば店。JRと地下鉄の乗り換えの際にサクッと食べるのに便利なロケ...

6月6日(火)

朝5時45分起床。昨日取材した原稿作成で終日自宅。昼食は先日“まいばすけっと”で購入した「カップヌードル ムーマナオ味」。柑橘系の香りが強く、酸味と辛さがあるスープは結構好みの味。麺は細くそうめんぐらい。夕食時に録画しておいた「月曜から夜更かし」を見る。小岩のカオスっぷりがものすごい。特に酔っ払いがイタズラで自転車のサドルをカリフラワーに取り替えていたというエピソードが良い。興味深い街。その後23時ぐらいまで仕事の続き。ニュース番組で、栃木のプリンスとして中高年のご婦人方に大人気だった40代の歌手が児童買春で逮捕されたとのニュース。「私たちおばちゃんファンがいっぱいいるのにねぇ」と大変残念そうに語るご婦人のコメントに苦笑。本人は「日頃のストレスを発散したかった」そうだ。VTRではステージで熱狂的な中高年ファンに声援を送られながら熱唱するシーンが流れていたが、あれはプリンスにとっては相当なストレスだったのだな。これで「紅白出場」という彼の夢は絶たれたわけだ。誰が何のためにチクったんだろう。本日は休肝日にして24時前に就寝。

「カップヌードル ムーマナオ味」はタイの日清産カップヌードル。柑橘系の香りが漂う酸味のある辛いスープが特徴です。なんでもタイ駐在員の皆さんが...

6月7日(水)

朝5時起床。昨日から取りかかっている原稿の確認依頼など。午前中で確認、修正して午後に顧客送信。16時過ぎに家を出て酒場へ。どんよりと曇っており、やや肌寒い。と思ったら湿度が高いみたいで少し歩くとうっすら汗ばむ。ニュースによると、本日、中国、四国、近畿、東海、関東甲信の各地方が梅雨入りしたとみられると気象庁が発表したそうだ。17時少し前に入店すると先客はミルク氏一人。いつもの席に座り、シブ5時を見ながら酎ハイを飲み始める。10分後にアイコス氏が来店。テレビで流れているNHK「シブ5時」ではお悩み相談をやっており、50代の母親からの「23歳の娘がまだ男性と付き合ったこともなく心配」という質問。普段はクールな壇蜜さんが本名の齋藤支靜加に戻ったかのように母親の関係について何やら熱く語っていた。アイコス氏は飲むペースが早いので40分ぐらいで飲み終えて先に帰っていく。そして私も6時過ぎに定量を飲み終え、店を出て帰宅。

6月8日(木)

朝6時過ぎに起床。ブログ作業や本日の取材の準備など。16時から桜木町で取材のため、13時半過ぎに家を出る。電車がやや遅れて15時ぐらいに関内に到着。当初予定ではここで立ち食いそばを食べてから桜木町まで戻って16時からの取材に臨むつもりだったが、探していた店が見つからず断念。そのまま桜木町に戻って取材。1時間ほどで終了。今日の取材場所は横浜屈指の飲み屋街・野毛から徒歩3分。となると、このまま帰れるわけにはいかない。しばらく周辺をうろうろして飲み屋を探す。17時過ぎなのに早くも行列ができている焼き鳥屋や、風格ある飲み屋も気になるが、いずれも混んでいたり、常連さんが幅を利かせていたりしそうでイマイチ入る気にならず。結局チェーン店っぽい「大黒ホルモン 桜木町店」という店へ。カウンター席に座ると、お店の方に1時間飲み放題というコースがあるということで、薦められるままに選択。つまみはキャベツ、ホルモン唐揚げ、レバーフライ、煮込み、串3本。ドリンクは生ビール、ハイボールを経てホッピー。中を4杯ぐらい追加し、きっかり1時間で仕上げ、根岸線、湘南新宿ラインと乗り継いで帰宅。22時からたまたま合わせたチャンネルで「玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ・リターンズ」を見る。亀有のスナックを玉ちゃんと地元出身の内山くんが訪問するという内容。玉ちゃんはスナックの達人、有段者だな。

6月9日(金)

朝6時過ぎ起床。10時から両国で取材のため8時半過ぎに家を出る。9時半頃に両国に到着し、東口付近の「文殊 両国駅前店」で冷やしきつねそば(440円)。取材は11時半まで。その後、近くのベローチェで仕事をした後、13時半ぐらいに都営大江戸線の両国駅近くの「文殊 両国本店」で今度は冷やしおろしそば(440円)。その後、三ノ輪に移動し、マクドナルドで仕事。ノートPCで原稿制作をしていたら、黒人男性にiPhoneを充電して欲しいと頼まれる。引き受けて彼のUSBケーブルをPCにつなぎ充電。東京に旅行で来ているようだが、見ず知らずの私にいきなりiPhoneを差し出し頼む度胸がすごい。しかも隣の席に座ると思いきや、自分は少し離れた席で東京のガイドパンフレットみたいなのを見ながら待機している。30分ほど経ち30%ほど充電したところで、そろそろ店を出ようと思っていた時間になったので、iPhoneを彼に返して店を後にする。徒歩で酒場へ向かい、16時50分ぐらいに店に入ると先客は空色自転車氏一人。2番目に好きな席に座り、酎ハイを飲み始める。その後、アイコス氏と男性二人組が来店。さらに数分後に入店したビリケンさんは「本直し」をオーダー。夏を思わせる暑さの今日にピッタリの一杯。粋だねぇ。今日は比較的静かで落ち着いて飲めた。18時過ぎに店を出て帰宅。

「文殊 両国駅前店」はJR「両国駅」東口からすぐの立ち食いそば店(座れますけど)。茹でたての細目の自家製そばは、冷やしでもイケます。 ...

6月10日(土)

朝4時過ぎ起床。木曜日取材の原稿制作の続き。その後、昨日の取材のテープ起こし。18時少し前に家を出て大山方面に。最高気温は31度だったらしいが、空は結構厚い雲に覆われていて(下の写真はちょっとオーバーに加工)、それほど暑いとは感じない。本日は「串焼き げん 大山北口店」に。割と混んでいたが一番奥の席が空いていたのでそこに着席。キンミヤの酎ハイにつまみはオニオンリング、ハラミなど。お通しのキャベツは食べ放題なのでお代わりし、1時間半ほど飲んで帰宅。

「串焼き げん 大山北口店」は、キンミヤ・宝・サッポロなど焼酎の一升瓶が2500円(税別)と格安で、酎ハイなど焼酎好きにはおすすめのお店。土...

<次週はこちら>

<前週はこちら> 6月11日(日) 朝7時20分起床。11時から電話取材を30分ほど。顔の見えない相手へのインタビューは消耗する...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告