【カップ麺】セブンイレブン「薫りとのど越し!ざる蕎麦」手軽にサクッといただけるコンビニそば。

今回いただいたのは、セブンイレブンの「薫りとのど越し!ざる蕎麦」です。

早速つくってみる。

フタを開けるとこんな感じ。ネギは直径8ミリ程度の白ネギ。

入っているのは「つゆ」「有明海産きざみのり」「おろしわさび」「麺用ほぐし水」。

つくると言っても、つゆをそばちょこに開けて、ほぐし水をそば全体にかけて箸でほぐせばOK。あとはきざみのりとわさびを添えるだけ。この手軽さがコンビニそばの真骨頂。

さて感想は。

そばには粉末の昆布が練り込まれているそうです。それって、つなぎに布海苔を使うへぎそば的な発想なんでしょうか。

そばリフト。

さて、いただきましょう。ほぐし水をかけたものの、最初はまだそば同士がくっついていて、つかみづらいですね。なんとか一つかみしてつゆに浸します。そばはやや平べったくて柔らかいゆでそば。石臼挽きのそば粉を使っているそうですが、そばの香りは感じません。でも、ツルツルとしていて、のど越しがいいです。これが粉末昆布練り込みの効果なんですかね。つゆは、カツオだしの風味があり、キリッと辛め。そして、わさびは結構本格的。ピリッとしていいアクセントになってくれます。ネギと刻みのりはもうちょっと量が欲しいところですが、コスト的にこれぐらいが限度ですかね。食べ進めていくうちにほぐし水が全体に浸透してきたようで、ほぐれやすくなってきました。自然と食べるスピードも速くなってきてサクッと完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.0(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:315円(税別)
◎カロリー:347kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告